スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県 太郎丸岳・次郎丸岳

平成24年3月25日(日)

『大丈夫かしら登山 第二弾』
強風が吹き荒れる週末、晴れの予報にウキウキと準備をし、
暗いうちから吉野家で朝ご飯を食べ、前日の作戦会議で決めたくじゅう牧の戸登山口目指して出発

出発1

と向かったのですが・・・

何を心配したのか、ライブカメラで登山口の様子をチェックせよと隊長指令が。
あれ? もしや・・・ ああぁぁぁ~~~
なんと 真っ白!! じゃありませんかぁぁ~~
風が冷たいとは思ったのよねぇ・・・ けど雪だなんて!(泣)

ってコトで・・・
緑川河川敷の菜の花の帯に感動しつつ 南下。
緑川河川敷2

天草の一号橋を渡り・・・
南へ3

海の向こうの普賢岳も頂上は薄っすら雪景色!? ・・・に見える。

はい、本日のミッションはここに決定
登山口4

ここは一年前に私が単独で登ったことがあります。
なので今回は私がガイド役です! えっへん! 

集落を抜け 一本の桜の下を歩き
さくら5

長寿の湧き水を通り過ぎ
長寿の湧水6

遠見平へ到着 ジャンプしないと遠くは見えません
遠見平7

30分くらいで太郎分かれへ到着しました。
途中、トレイルランニングをされている方々数人とすれ違いました。 元気~!!
今回は先に太郎丸岳から登ることにしました。
太郎分かれ8

ウラジロが群生していて ちょっと亜熱帯!
亜熱帯?9

途中の大岩越えや岩登りにふーふー言いながらも 太郎丸岳山頂に到着
眼下に海が見えます。
太郎丸岳10 海!11

太郎丸岳の頂上でオヤツを食べて小腹を満たし、
次に目指すは次郎丸岳。

けど!!! 下りにヒジョーに難儀いたしました。
途中にある岩の下りは一歩がデカイので足が届きましぇん(泣)
「ゆっくりいいよ。」 と優しい言葉を掛けてくれた隊長は
後続の方々の声が聞こえるやいなや 「ほら!後ろから来てるよ」と言い残し見えなくなる。

もーーーっっ ゆっくりいいって言ったくせに! 急かすなっ

散り際のツバキを見上げながらの木々のトンネルは、私好みのゴキゲンな道
ツバキ12

この山の前知識をまったく入れてなかった隊長がややバテてる!?
いや、遠足前の子供のごとく寝不足に加え、腹ヘッタ状態でパワー切れのようです。

ここを越えるとあと少しで頂上だよ~~
大岩13

次郎丸岳 頂上に到着です。 さ~って ご飯 ご飯
頂上14

おにぎりとうどん・そば でお腹を満たし、コーヒーで一息
これとこの景色のために頑張っちゃうんだよ~~

しばらく頂上でゆっくりしたのちに下山。

ぞぉぉ~~~ っとするけど、この画が撮りたくてまた頂上まで駆け戻っちゃったわよ♪
私? 私はおケツがずーんとするので立てましぇん。
ライオン亀次郎15

でも!! こーんなコトは出来るようになりました。 えっへん!
大岩16

登り始めが午前9時、下山したのは午後1時。 4時間の山歩きでした。

もうすっかり春~

つくし                      イヌフグリ
つくし25 イヌフグリ20

スミレ                      タンポポ
スミレ19 タンポポ21

集落のいたるところにいろいろな水仙がありました。
水仙22

南天?23 さて?24

帰り道も風が強く吹いていて、いつもは穏やかな有明海にさざ波が~。
さざ波17

今回の山歩き、経験者である私がガイド役だったのですが、
なにぶん登ったのは一年前。
「次どんなだっけ?」と記憶を辿りつつもくもくと進むのに一生懸命で、
ガイド役なんてすっかり頭から消え去っておりました。
あぁ~ 私はガイドなんて向いていないわ。。。

≪追記≫
この山は砂岩が多く、大きな岩登りはあれど靴のグリップがほど良く効き歩きやすいと思います。
低山ながらも頂上から海を見下ろす眺めは良くて、短い距離ながらも登山道も楽しめます
なんてったって ヘタレなドライバーである私でも登山口駐車場までが行きやすい ←単独登山の絶対条件だもの


≪オマケ≫
金星・三日月・木星が縦並びになるという3月26日。
月末の週明け月曜日だというのに、元気よく女子会~
姐さん推薦のお店へ行くも、ちょー空腹状態だったのでとてもとても美味しいお料理の写真はなく、これは最後のデザート。
この後一時間のお約束でカラオケで盛り上がり、明日の仕事をすっかり忘れたお嬢と私。
「延長しよっか」とソノ気になりつつも
月末の週初めを案じたストッパー姐さんの「帰ろ」で散会となりました。ちゃんちゃん

また行こ~~~ね
女子会

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春満開の山登りですね、気持ち良かったでしょうね。
私のほうは九重で震えてましたけど(笑い)

こんばんは!

太郎丸・次郎丸、大好きな山の一つです。
低山ながらも展望とスリ満点の山ですね。
機会があったら再度訪れたいと思います。

「おケツがずーん」も登山の醍醐味の一つです。
是非チャレンジしてみてください。
すぐに慣れて病み付きになりますよ。

No title

平地は春うららの時期なのに、山は雪なんですね~!!

岸壁から釣り糸を垂れている姫の浮きが海面に届いてないほどの高所恐怖症なのに、なぜここまで姫の心を掻き立てるのか!!

今後、研究の余地ありです。

追記

歌いたりない!!飲みたりな~~~い!!

気持ちよさそうですね~^^

こんにちは~^^

山歩きされて来たんですね!
足の具合はいかがでしたか?

山頂で食べるおにぎりは最高に美味しいですよね~♪
っと言っても、私の場合は数回しかありませんけど^^;
筑波山、また登ってみようかしら・・・

うらやましぃ!

こんにちわ~

大丈夫かしら登山 気分 はればれですネ。

うらやまし~ぃ !
昨日からヒザが曲がらないんです。
多分「水」です v-100行ってきま~す。



ノリさま

コメントありがとうございます^^

天気が良くて黄砂もそうひどくなく良い景色が見れました。
けど風は強く冷たかったですi-282
雪のくじゅうお疲れさまでした!
いつもながら凛とした素晴らしい写真、まさに別世界の山歩きでしたね。

tsurikichi さま

コメントありがとうございます^^

太郎丸・次郎丸から海が見える眺めは天草ならでは、ですね。
tsurikichi さんところからはかなり時間がかかるでしょうけれども
忙しさが落ち着かれて再トライ出来ればいいですね。
山登りを始めてから幾度となく 「おケツがずーん」としていますが
頂上側から写真を撮っているだけで・・・v-356(笑)

華南さま

お嬢!コメントありがとうございます^^

そう、山は日常とかけ離れて違う世界が見れるのですv-353
あ、海もヨカですが。
山登りをしてても高所恐怖症は克服出来ない場面も多々ありまっせ。
場数を踏んで慣れるしかない! という作戦。

先の女子会が呼び水になっちゃって~~
近いうちに発散会v-307e-289召集せねばねっv-364

マサフジさま

コメントありがとうございます^^

ちびっとずつ山歩き復活です。
山に入るとあ~ら不思議 膝の痛みが感じられません。。。
・・・とはいきませんが(笑)
膝はガチっと固めて登っていますので大丈夫のようです。
キャンプもいい! 私は常設テントしか経験ないのでマサフジさんのようなキャンプ、してみたいですv-47
筑波山レポ、登られたときにはよろしく~v-290

hiro兄さま

コメントありがとうございます^^

膝に水ですか? うわー大丈夫でしょうかv-356
トレーニングで歩き過ぎ?
私も三ヶ月前に右ひざの水を初めて抜きました。
しばらくは安静にして大事にしてくださいね!

おっ!

山登り、開始ですね~~~

山も春になってきたのね。よかったですね、冬のうちに養生してて~これから季節ですね。

女子会、楽しかったっす!

mayoさま

姐さん、先日はお疲れさまでした~^^

次回は完全燃焼しましょうゼe-266
山歩き、ボチボチ始めておりますe-319
暴走しないよう鎖?付きですが(爆)

No title

この山 超楽しそう!!

てんちょーさま

てんちょーさん こんばんは^^

この山の登山道には大岩の横のせまーい空間を通り抜ける場所があるのよv-16
ふふふ、まるでメタボの関所のよう(笑)
ちょー楽しいでっせ~~v-437

No title

こんにちは・・・

山登り出来るようになったんですね~

物凄い岩場に立たれてますけど,見てるだけで足が,すくみそうです
あそこに立たれてるのはつる姫さんじゃないの??

今日は風が強くて桜がいっぺんに散りそうです・・・。

EBIさま

コメントありがとうございます^^

はい、少しずつ歩き始めました。
通称ライオン岩に立っているのは隊長ですv-290
私は頂上からカメラ向けて見ているだけでぞ~~っとしましたv-356

昨日の風は強かったですねe-190
けど、家の近所の桜はなんとか持ちこたえました!

No title

こんばんは。
すっかり春の山ですね。
低山ながら楽しめる山ですね。

日曜日に箱根に行きましたが山頂は
まだ氷が張っていました。
今年はとくに寒いようで春の訪れが
待ち遠しいです。

足は大丈夫ですか?
のんびり山歩きでね。

ブルさま

コメントありがとうございます^^

ここは低山ながらも変化があって楽しめる山でしたv-290
ブルさんも久しぶりの山歩き、お疲れさまでした。
明神ヶ岳の崩落個所の登山道、雨が降ったらめちゃ滑りそうですね。
でも稜線からの箱根の山の眺めも素晴らしい~v-352
箱根は一度は行ってみたいところです。
以前は芦の湖の遊覧船とロープウェイに乗って富士山を見るのが夢でしたが
今は自分の足で高いところに登って山から見る! と変わりました(笑)

ありがとうございます^^
膝に無理のないよう長いアップダウンの少ないところを歩いているので大丈夫ですv-426
今は子供の遠足くらいの荷物ですが、徐々に負荷も増やしていく予定です。

No title

週末のバースディ登山、お怪我ないように気をつけて行って来てねー。

華南さま

お嬢~ コメントありがとe-266

うふっ ひとつ歳くって帰ってきますわv-8

初めまして~

熊本の姫さま、大分の姫でごじゃります
(お互いに、姫を名乗る年でないことは、この際、崖の下に蹴っ飛ばしましょうネw)
訪問とコメントありがとうございました
私もちょこちょこお邪魔しておりました
足跡のみで失礼しました(*_ _)人

1月中旬だったっけかな?
天草を訪れたんですよ
ものすごい駆け足で、ゆっくりは見て回れなかったのですが、いいところですね~
菜の花が少し咲いていましたよ

また寄らせてくださいね
どうぞ、よろしくお願いします

No title

お疲れ様
何度覗いてもなかなかコメント書く時間が足りないみーさんです。
また山が楽しめるようになって ほんとによかったです。
色々な山野草にも出会えていますね~・・幸せ~!^^♪
この辺りでも二色のケマン草(24)がたくさん咲いていますが
元気の良い草花でそこいら中生えてくるのでちょっと
邪魔者扱い・・・でも花が結構きれいなんですよね。
花の咲いてるうちだけはカメラに収めたりして抜かれずに
すんでいます。此方も三種のオキナグサが咲いていますので
数日中に載せようと思います。

Lily姫さま

コメントありがとうございますv-290

天草の菜の花は1月下旬~2月初旬が満開だったのではないかな?
今年「菜の花咲いてるかな?」と思い出したのは3月に入ってからだったので時すでに遅しかった。
来年こそは見に行こう~~ と去年も思っていたような・・・v-356
九重連山はよくお邪魔しておりますし(昨日も行きました)、大分はとてもなじみ深い場所ですe-343
こちらこそどうぞ宜しくお願いしますv-353

みーさま

コメントありがとうございますv-353

みーさんもお忙しい毎日のようですが、いつもいろいろな草木花で楽しませていただいてますv-290
登山、、、と言えるほどの山歩きではないのですが、少しずつ復活です。
オキナグサも咲き始めたんですね。
こちらの山でも咲いたとの話をチラと聞きました。
家のは去年2度新芽がダメになり、小さいまま越冬後今はなんとか復活してやっと5センチほどになりました。
花をつけるまでにはまだまだです~~v-292

No title

こんにちは!

す…凄い!
同じく高所恐怖症ですが
あの崖の先っちょ怖いです(笑)

やまuTさま

コメントありがとうございますv-290

崖の先っちょ、登山道から意外と簡単に行けそうなのですv-218
(私も立てませんが・・・)
でも頂上から眺めると、超!!こわ~~~なのです。
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。