スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に阻まれた休日

平成23年11月23日 勤労感謝の日

さー 待ちに待った靴開き

なんだけど・・・


前日までの快晴がウソのような 意地悪な天気予報。
もしかしたら・・・ と僅かな望みを捨てきれない我隊は
午前三時に熊本を出発。

いや、確かに! 暗いウチは星が瞬いていたのよっ 

今回行きは竹田から 目指すは傾山の黒仁田林道。
外気温は2℃ さぶ~~

出発~1

空が明るくなってきた頃に通過した 杉ヶ越登山口のプレートと注意喚起の看板。
ここにも 『熊注意』 の看板が。

杉ヶ越登山口2 注意3

30分ほど行くと 黒仁田林道へ進む分岐がありました。
私はわくわく~ですが、舗装されている道も、濡れた落ち葉がビッシリで運転はちょっと大変そう?

黒仁田林道4

あぁぁ~~~ ポツポツと雨が・・・

「本日はここまで!!」

隊長の非情のお言葉・・・ ふぇ~~ん

落ち葉でよくわかりませんが、これから先は石ゴロゴロの普通車ならば底をガジるという サバイバルな道なのだそう。
晴れているときならまだしも ぬかるんだらアウトです。

ここから大変5

取りあえず戻ることにして、高千穂の道の駅へ。
雨が本降りになってきました。。。
寝不足で気絶しそうな隊長とともに、ここでしばし仮眠。

高千穂道の駅10

目覚めたのち、先ほど来た川沿いの道を戻ってみます。
星雲橋の下をくぐり進む渓流沿いの道は、川も山も紅葉も素敵な景色です。
こーんな景色だって幻想的で嬉しくなります

もや11

素晴らしき 日之影町!!

なのですが・・・

この日紅葉祭りらしいのですが、人っ子一人見当たりましぇん。。。 なぜ?

紅葉祭り?7 紅葉6

それでも景色は素晴らしい!!

今年の紅葉はどこも期待外れのようだったので期待していませんでしたが、
山歩き出来なかった落胆気分も この景色に癒されました。

紅葉8 河原9

竹田方面へ戻る途中の紅葉。

ん? 少し日が射してきたよ~
もしかしたら登れるんじゃ?

と 最後の最後まで諦めきれない我隊。

というか、単独だったら隊長 登ったでしょー

帰りの紅葉12

遠くに見えるあの場所に立つのはいつ?
一番端っこが たぶん傾山ですよね? 
傾山13

とにかく 祖母・傾山系は登山口に辿り着くまでが遠いっ!!
狭くてクネクネの山道は、対向車は少ないものの
いつ野生動物が出てくるかと注意しながらの運転なので
いっつも帰りはヘロヘロです。(運転手が

≪余談≫

この花 王様ペンギンみたいな名前だったと思う・・・

そう! 『皇帝ダリア』  おっしぃぃ~~~ 
皇帝ダリア


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ一周年おめでとうございます!!!
懐かしい高千穂の日之影町ですね~~~
廃線になって駅の温泉も無くなったんでしょうかね~~

てらぞうさま

こんばんはv-290

コメントありがとうございますv-364
おや? 日之影町 ご存知ですか!
そういえば 日本をぐるっとされたのでしたっけ?
めっちゃ良い所です。
廃線の駅の温泉はあるみたいですよ。
ちゃんと道案内の看板がありました。
今回は素通りでしたが、見立渓谷を歩き回ったあと寄ってみるのもいいなぁ~

傾山 遠い

傾山の頂上付近で見た松は、


無法松ではなく、五葉松(ごようまつ)
無法松は、暴れん坊or村田英男。
五葉松は、武家屋敷等でよく見る、手入れされた 芸術的な松。

今回も 全く近くない!

つる姫さん こんにちは

 熊本から日向灘方面の祖母山、傾山、大崩山などの山塊は
高速道が無い分、遠いのでしょうね。
運転の上手なつる姫さんですから 時々代わってあげてください。

 このペースで山行を続けると今後1年ぐらいで 九州の主だった秀峰は
踏破してしまうのでは・・・。
この地にも信仰と修験者の山、神話の山、まだ活きている山など、
また、岩稜の山、花の山、雪化粧が美しい山など 季節を選べば
それぞれ個性のある峰があるようですね。

 1~2年のうちにトカラ列島を訪れたく計画しており、
その時には桜島と開聞岳を歩いてみたいと思っています。

隊長さま

毎度の運転ありがとうございますv-34

私的にはおしい!と思うのですが~v-8
もうひとつ
五葉松(ごようまつ)⇒御用松 だと思っておりました。
(ご用があって訪れるお客様を迎える玄関先によく植えてあるからなのかと)
ちゃんと調べました!!
針形の葉が五本ずつ束だから、「五葉松」なのですね。

くどいけどやっぱり おしいっ!!

俄歩人さま

お久しぶりですv-34
コメントありがとうございます。

祖母山、傾山、大崩山は、狭くて曲がりくねった山道を通るので
登山口まで行くのが大変です。
運転代わってあげたいのですが、よけいに気が休まらないらしくて・・・v-356
でもこの山々は、派手さはなく登山者もそう多くないのですが
何とも言えない神秘さと魅力があります。
あちこちの山歩きが出来たのは、隊長の引率があったからこそ。
先日、再トライしてきました!後ほどアップ予定です。
しかし今回の山行で大反省!!
二年目となるこれからは、いろいろな面で自己管理と体力アップしないと置いてけぼりになりそうです(泣)

トカラ列島~鹿児島の山ですかv-353
俄歩人さまの行動力にはいつも驚かされ感心いたします。
最南端の開聞岳の頂上から見下ろす海原の景色、今度こそ天気に恵まれて楽しめればいいですねv-278

プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。