スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県 由布岳

平成23年9月24日(土)

今月二度目の三連休。
あ、放生会でも休暇取ったので三回目でした!!!
天気も良く、こりゃ~満天の星空が見れるぞと、また真夜中から行ってきました。
今回目指すは由布岳です。西峰制覇に燃ゆるワタシ。。。

いつものチェックポイント、なんと!! 9℃だって~~
昼間は半袖なのに、予想してたとはいえ外気は冷えてます。

三愛1

午前0時過ぎに登山口に一番乗りぃ~~(あたりまえ?)
こぼれ落ちそうな星空を眺めたあと、仮眠を取ったのですが・・・

早朝2

無料駐車場は午前6時くらいにほぼ満車。
皆さん、準備を始めて出発してらっしゃる。

なのにっっ!!

こーーんなに明るくなったというのに、隊長が起きん
はよ~~ 登ろうよ~~~

で、やっと8時半頃に出発。
最初の草原の緩やかな坂道で、すでにぜーぜーと息が切れた
いつもこの瞬間に、日ごろウォーキングして鍛えとかなきゃーなって思うのですが。。

森林の中の道を抜け、ヒノキ林を歩く。
つづら折りの登山道の始まりだぁぁ~~~

森林3

ムーミンに出てくるニョロニョロみたい

『いかずごけ』 命名:隊長

コケ4

40分ほどで合野越へ到着。ちょっと休憩~
いや、私はかなーり空腹でお菓子食べまくりでした。

合野越5

森を抜けてだんだん青空が見えてきた。
まだまだ紅葉には早いですね~ でも緑が綺麗です

紅葉前6

あ~~~も~~~!
変わりばえしないジグザグ登山道をひたすら登る!
いや、ふと周りを見れば景色は良いのだけれど、緩やかであっても登りばっかりはキライ

ハーハー言いながら歩きながらも綿毛みっけ。
いつもだったら、ふーっとしたくなるけど、この時はバテててカメラ向けるのが精一杯だわ。

まだまだ7 綿毛8

やっと マタエに到着~~~
2時間かかった!

マタエ9

これが西峰に登る障子岩でしょうか。
高所恐怖症なワタシのために、まずは東峰を目指して西峰を眺めようということに。
(でも私は行く気マンマンでしたが)

障子岩

15分くらいで東峰頂上へ到着。
記念撮影が混んでいました。
大岩に登ってる人がっ!!ぞぉ~~~っとします。

東峰頂上11 大岩

で、まずはお昼ごはん。 これにカップ麺もありましたが。
牛飯はなかなかイケました!! (チキンライスは・・・好みの問題か?)

ひるごはん13

さて!!!
いよいよ西峰に挑戦です
岩がつかみやすくて思ったより登りやすかった。。。
しかし・・・下は見ないゾ~~~~

もぉ~~なんというか、、握力脚力を全開にして岩にしがみついてました。。。
カニの横ばいというトラバースポイントが写真になくて残念。
けどシャッターどころじゃありませんて!!

いざ!西峰へ14 鎖場15

こちらも20分ほどで頂上に到着~~♪
ほっとしたのも束の間、ワタシの頭の中はすでに戻りのコトでいっぱい。
遠くに別府湾と高崎山、手前は鶴見岳かな?

西峰頂上16 高崎山と別府湾12

さて、戻ります。
ちょっと余裕の出来た場所で、岩登り記念写真を撮ってもらいました。
周りの景色を眺める余裕がありましぇん

下りるよ

由布岳登山、ユーチューブで何度もあの鎖場の様子を見ていました。
こわ~~~ と思っていましたが、絶対行ってみたくて。
「途中で泣かんだろうか・・・」
と、心配だったでしょうけど・・・
隊長、ども!ありがとうございました

ススキが夕陽に照らされ、山はもう秋です♪

夕暮れのススキ18


コメントの投稿

非公開コメント

しっかりと山歩き

こんばんは。
はじめまして、熊本出身です。
由布岳に登られたんですね。
日ごろ、散歩はしていますが、最近は山登りは、人の話を聞いたり、ブログを見たりするだけです。
怪我されないように、山を楽しんでくださいね。
家内が久住のあまが池まででも、行きたいと言っていますが、
なかなかですよ。
ありがとうございました。

お疲れさま

由布岳は随分ご無沙汰しています。

東峰から西峰へ進まれたのですね。
逆は歩きましたが・・・次回挑戦してみましょうかね。

「ニョロニョロ」とは登山道ではないんだ~。
つづら折れの登山道の表現かと勘違いしました(^_-)
ん~で、書き直したのでございますぅ(^O^)


由布岳

つる姫さん こんばんわ。
何時もつる姫さんのユーモアあるブログを楽しませて頂いています。

相変わらず朝早いですね。
朝6時でもう満車でしたか~、凄いですね。

障子戸のクサリ場は如何でしたか?
思っていたより楽チンだったでしょう?
大体ブログには皆んな少し誇張して書きますからね。
直ぐに帰りのことで頭がいっぱいなるのは高所恐怖症の特徴でしょうね(笑) 私の周囲にも数人いますよ。
いっそのことお鉢を一周すれば良かったのに。

10月8日由布岳を予定しています。




お疲れ様でした。

「さて、戻ります。」とありましたが東峰~西方に行き、また同じコースを戻られたのですか?
戻るのって結構大変だったのではないですか。
私も始めて由布岳に登ったときは背筋がゾーッとしましたが、慣れてしまえばなんてことないですね。
油断は禁物ですが・・・。
東峰・西峰登頂、おめでとう!

No title

こんばんは

遭遇してます、たぶん
12時過ぎマタエで食事後、西峰東峰と登り15時過ぎ登山口へ下山
天気が良く気持ち良かったですね!

次回はお鉢めぐりに挑戦して下さい!

No title

こんばんは。
なかなか楽しそうな岩場ですね。
練習になりそう。

山は急速に秋が深まっていきますね。
標高の高いところは来週あたり紅葉の
見頃を迎えそうです。

お疲れ様でした。

車で 安全運転?故に 渋滞を 巻き起こすことは 知ってました。

岩場でモかい



さすが 姫で ござる。

Re: しっかりと山歩き

maru0518 さま

はじめましてe-446 コメントありがとうございます。
雨ヶ池への道も、木々の中の道でマイナスイオンたっぷりですね。
これから秋の花がいろいろ咲いているのではないでしょうか。
紅葉の頃に行くのもいいでしょうね。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Re: お疲れさま

九ちゃん さま

お久しぶりです!
ちょくちょく覗かせて頂いていますe-343
隊長は過去に登ったことがあったらしいのですが、由布岳は私は初めて。
いきなり西峰は不安だったので、どんだけのもんか先に東峰から眺めてみようということにしました。
ちょうど団体さんが西峰を登られてて渋滞してたのもあります。

ははは、「ニョロニョロ」
コケから生えてるこの植物。
雁俣山でも見たけど名前が知らないんで・・・勝手に命名です(笑)
つづら折れの登山道は、かっくん!と曲がりますね~
確かににょろにょろしてるe-455

Re: 由布岳

S・TAROU さま

コメントありがとうございます。
中途半端な時間の出発は、寝坊の恐れアリなので(笑)
現地に行って寝ればいつでも登れますものね~
今回は隊長がなかなか起きませんでしたがv-356
私が目を覚ました6時頃には、どんどん車がやってきてスペースが埋まっていました。

あ、障子岩じゃなくて 障子戸って言うんですね(笑)
いやいやいや、、、楽ちんだなんて!!
確かに想像よりはイケましたが、めっちゃビビりましたv-399
でも周りの景色や下を見て自分のいる場所を想像して立ち止まったら
動けなくなりそーだったんで・・・勢いで!

お鉢周りやってる人を東峰から眺めていました。
次回の由布岳は御鉢周りに挑戦ですv-290

10/8が由布岳ですか!
レポ楽しみにしていますね~~e-343

Re: お疲れ様でした。

tsurikichi さま

コメントありがとうございます。
そーなんです。今回私が由布岳初めてということもあり、マタエを支点に東と西へ。
西峰を登っている最中にも、ここ下れるかな?とちぃーっと不安でしたe-452
ハシゴやロープと違って、クサリはよけいに握力が要りますもん。
いや~ワタシは慣れることはないかも・・・
毎回ぞぉ~~~っとしそうですe-330
けど!登り切ったときの達成感はなんともいえませんね。
山登りを始めて、随分度胸が付いたのではないかと思いますv-290

Re: No title

ノリ さま

お久しぶりです!
えーーーっっ!! ニアミスですか? お一人様でした?
我隊は東峰でお昼ご飯食べたのが11時半。
西峰を登りはじめたのが12時半ですよ!
きっとマタエで遭遇していますね~~~e-231
紅いバラでも持っておけば良かった(笑)
人も多かったけど、青空がとても綺麗でしたね!
もち、星空も~~~
ノリさんの写真そのままの星空も眺めましたv-354
次はお鉢めぐり挑戦です!

Re: No title

ブル さま

コメントありがとうございます。
そう長い距離ではないのですが、
高い所が苦手な私にはゾーーっとした岩場です。
けど、飽きません!!
ハシゴやロープは好きなんですが、クサリは手が滑りそうで・・・
全身全霊込めて掴んでいました、はははv-290

そちらは一足先に紅葉ですね。
紅葉付きの山行楽しみに、またお邪魔いたしますe-343

Re: タイトルなし

隊長 さま

由布岳及びに行き帰りの渋滞の中の運転も、どうもお疲れさまでした。
西峰の岩場でのあの渋滞は、経験したくありませんねぇ・・・
立ち止まったらそれだけゾぉ~~っとする時間が長くなりますv-40
次回は御鉢周り!!
泣きませんので、引率をどうぞヨロシクv-363

No title

こんにちわ!
この間は訪問コメントありがとうございましたw
由布岳すごいですね!
その鎖場私だったら泣くかもしれません・・・

その牛飯も気になります☆

Re: No title

ゆっけ さま

コメントありがとうございます。
牛飯、なかなか美味しかったですよ~
ただお湯を心もち少なめに入れたせいか、後で喉が渇きましたv-356
晴れてたからかもしれませんが。。。
ゆっけさんも高いところ苦手ですか?
仙台ショッピングレポ、拝見しました。
アストリの帽子、これからの季節にピッタリですねv-218

九州の山

この山の名前は知っていましたが、こんなところなんですね。
なんか、とても楽しそうです。
このころ北アルプスにいましたが、ここもいい天気だったようですね。
やはり、秋もいいですね。

Re: 九州の山

devilman さま

コメントありがとうございます。
槍ヶ岳レポ、感心しながらも楽しく拝見しています。
三連休だったからか、ちびっこを連れたファミリーも多かったです。
私にとっては大冒険のクサリの岩場、北アルプスには及びませんが
少しずつ度胸つけビビリを克服しましたら、いずれ参上したいですv-290

No title

緩やかであっても登りばっかりはキライ
僕は登りばっかりがいいなぁ~~~

Re: No title

てらぞうさま

コメントありがとうございます!
登り 得意ですかe-451
先日は大物逃して残念でしたね~e-330
釣りはちんぷんかんぷんですが、食える魚が釣れれば楽しいそうv-520

No title

こんにちは。

最近NHKの趣味番組で

山ガールの特集やってますよね!

あれ見るたびに

つる姫さん どーしてるかなー。

って 思い出してます(笑)

Re: No title

てんちょー さま

コメントありがとうございます!
ほぉ、山ガール番組とな?
そういえば一度二度見たような気がする。
思い出していただけてるなんて、光栄ですわぁv-10
”ガール”ではないと、息子にダメ出しされておりますが、
いくつになっても乙女心を持っておりますv-351
登っているときは、汗ですっぴんハーハーゼィゼィとキツくてヲトメどころじゃありませんが・・・はははv-356

少年的やんちゃなてんちょーのチャレンジ!
また楽しみにしてま~すv-289
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。