スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の くじゅう徘徊記

平成23年8月28日(日)

この時期は何かと用向きもあり、天候にも恵まれずに
山歩きから遠ざかっていましたが、
そろそろ限界・・・
午後から雨が降るかもしれないと、朝駆けするべく午前0時に出発

昼間の蒸し暑さが嘘のような涼しさ。
空には天の川! 満天の星空が広がっています

いつものチェックポイント♪
スタート

いちおう3時にアラームをセットして仮眠を取りますが・・・

あれ???

う~ん、アラームを止めた記憶がかすかにあるし
そういえば隊長とひと言ふた言話したようなキヲクが・・・

この状態で朝駆けはムリだと判断した隊長は長者原の駐車場へ移動。
ほんでもってまた爆睡・・・

結局明るくなってから目が覚めたワケで
行動開始は午前7時半過ぎになっちゃいました!

今回は久しぶりの山歩きということで、
『無理せずゆっくりのんびり楽しもう♪』
をコンセプトに、長者原から硫黄山道へのゆるやかな道へ。

ススキが秋の訪れを感じさせてくれます。

硫黄道へ

人面蝶か(古っ!)
マックのマーク?
動き出したらコワいので、少々ビビりながらの撮影です。

チョウ1 チョウ2

硫黄山横のガレ坂を登るも、バテバテでパワーが出らん!
なぜだ??やっぱり一ヶ月のブランクは大きいなぁ・・・

と思いきや、めっちゃお腹が空いていたのでした!!
もう ぐーぐー鳴りっぱなしでしたもん

バームクーヘンでしのぎながら、すがもり小屋へ到着。
朝食兼昼食にしようと、スープとオニギリとお菓子でパワー補給

三俣山には上らずそのまま北千里から坊がつるへ。
ここは昔海だったらしいので、サンゴの化石を探しながら進むが・・

北千里

法華院温泉へ下る道は、過日の雨の影響か沢になってる!
プチ沢渡りとプチ滝に用心しながら下ります。
水は冷たくとも温泉成分のせいか、岩が白くなっていました。

PAP_0048_20110831162940.jpg

法華院でちょこっと休憩して、炎天下の坊がつるから雨ヶ池へ。
森林の中は日射しがない分いいのですが、ちょっとしたアップダウンもシンドイ・・
けれども前回とは違った花々との出逢いに
雨ヶ池に到着する頃にはウキウキ~

フキみたいな葉の花。
草刈りしてあるけど、これだけは残してあったので食えるのかも?

坊がつるにて


マツムシソウがあちこちに!
綺麗な紫色を撮りたくても日射しが強すぎて白む(右)
影を作って撮ったらユーレイみたいにぼやっと・・・(左)
う~~ん、そろそろケータイカメラの限界か?
(腕よっ腕!!  って言わないで)

マツムシソウ1 マツムシソウ2

ピンクの花のちょこっと群生。
ゲンノショウコじゃないよねぇ・・・

はな PAP_0031_20110831163940.jpg

最後は・・・
タデ原湿原の中には見つからなかったヒゴタイが
湿原を出た脇道にありました。

ヒゴタイ

一ヶ月ぶりの今回の山歩きは、残念ながら頂上がありましぇん。
けど、こんなふうにぐるーっと回るのも楽しいもの
何と言ってもあの星空、天の川が見れただけでも満足ぢゃ

新月の時期とはいえ、あの星空の下を歩けなかったのは残念です。
秋に向けたこれからは あっちゃこっちゃと行けたらいいな

≪追記≫
通りかかった時に葉を見て 「おっ!ムカゴ?(大好物)」 と足が止まりました。
(逆さハートのような、このテの葉にはすぐ反応しちゃいます)
綺麗な薄ピンクの花が・・・
ご存じの方、いらっしゃいましたら ぜひ名前を教えてくださいませ


なに?




コメントの投稿

非公開コメント

No title

フウロソウみたいな花ですね

我が家のサギ草、夜写したので葉も茎も見えず
ほんとに白鷺が飛んでるみたいに見えました。
(二十九日のブログ)
サワキキョウもたくさん咲きました~(^^♪

Re: No title

みーさま

いつもありがとうございますe-257
フウロソウの仲間でしょうか、似てますね。
サギソウ、拝見しました!
日暮れのサギソウ、まさに翔んでいるようでした。
庭で見れるなんて素敵ですね!

No title

沢山の山野草に出会えましたね♪
そのうち観に行きますからオタカラコウは食べないでください。
マツムシソウ、イヨフウロ、ヒゴタイ、まだ残ってるかな~?
そうそう、紫色のサワギキョウは如何でした。
もう終わったのかな?

他の方のコメ欄を呼んでると「こちらで我慢します」と書かれてるのを眼にしますが、私の場合は我慢できなくなっちゃいます(^_^)
九重に行きたいな~。

開花情報ありがとうございました。

Re: No title

九ちゃんさま、こんにちは。

あの黄色い花はオタカラコウっていうんですね!
ありがとうございます。
最初は大好物のフキだ!!と近づきましたが、フキの香りはしませんでした。
法華院から雨ヶ池に向かう道沿いにありましたよ!
ボケてアップ出来なかった写真に、サワギキョウもありました。
サイヨウシャジンやシモツケソウ、コオニユリなどなど(たぶん)
あと雨ヶ池を過ぎた道に、ヤマイモの葉に似たつるに、
サイヨウシャジンより一回りくらい大きい薄いピンクの花が咲いていました。
名前がどーしてもわかりません。。。
写真追加しますので、もしご存じでしたらご教示をe-454

写真だけじゃなくやはり自分の目で見てそこに居るってことがいいですね!
福岡の脊振山系や北九州の福知山も、いずれ遠征してみたいです。


No title

(追記分)
ツルリンドウ
昔、我が家の山にも結構自生していましたが
木々が大きくなって陽があまり入らなくなったためか
絶えてしまったようです
今でも育ててみたい植物ですが種を採るにも自生している
姿を見かけません。
此花も蔓ニンジンとともに熊本の山で小さな群落を見ました。
ただ・・十何年も前のことです。

Re: No title

みーさま

ツルリンドウっていうんですね! いつもありがとうございます。
よく見たらヤマイモの葉とは全然違うのですが、蔓系には目がとまります。
林の中の登山道を下っているときに、足元に咲いていました。

No title

ススキも生えてるなんてもう山は秋なんですね。
下界はまだ猛暑だけど。

マツムシソウ@好きな花です。
フウロソウも懐かしいです。

人面蝶@ミスジチョウの仲間かなって思ったけど
良く見ると蛾みたいですね。
でも蛾も模様がきれいだったりしますしね。

いいですね~~

坊がつる~昔行ったな~
そそ、その雨が池も~はるかかなたの昔のような~

これから山歩きにはまたいい季節ですね。

しばし、つる姫のサイトで楽しませていただきます~~

きれいな花々

いいお天気で、お花の写真がとてもいい色出していますね。
落ち着いた雰囲気の山、いいですね。

Re: No title

noppoさま

コメントお待ちしておりました~v-290ありがとうございますv-363
え・・・が?ガ??蛾???v-356
確かに・・・見てみましたが、触角があんなに長くないしミスジチョウとはちょっと違うよう。
の仲間かなって思ったけど
頑張ってけっこう接近したのですが、動き出さなくて良かったぁ~~

ススキもあって秋模様ですが、日差しはキツかったですv-292
台風も去って秋が近くなってきました。
さぁ~収穫の秋!!かな?(笑)

Re: いいですね~~

mayoさま

ご訪問ありがとうございます!&先日はお疲れさまでしたe-265
鞍岳のみならず、坊がつるや雨ヶ池も歩かれたとは!
これからはススキに目を奪われながら、山野花に立ち止まりながらの山歩きですe-343

またメドレーいきますかe-453
次はフルメンバーで(笑)


Re: きれいな花々

devilmanさま

コメントありがとうございます!
日差しが強すぎてまぶしくて~ けれども景色もくっきりとても綺麗でした。
心配したガスや雨もなかったので良かったですe-446
このコースは山登りというより山歩きでしたが、楽しめました。
次回はどこかの頂上に登りたいと思っていますe-265
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。