スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年はくじゅうから!

皆さま、あけましておめでとうございます (えっ 今?)

すっかり放置状態となっておりましてスミマセン
それでもボツボツと覗きに来ていただき、ありがとうございます
去年の赤川以来、すっかり引きこもりになっちゃってーヤバイっす・・・
とは言っても、時々は近くの公園を歩いたりしておったのですが、
そんくらいで軽量化を図ろうとする考えが甘かった!

そんな重くなった身体で、久しぶりにくじゅうを歩いてきました♪

平成27年1月18日(日)

まるまると着膨れて、さーー 出発!
牧の戸1

この日の空は青いっ 白い雲がクッキリ
くじゅう2

マ、マイナス六度!? 空気は冷たいけど風がなくていい登山日和です。
くじゅう3

ゆっき、雪、ゆき~~~
くじゅう4

重い身体で息は切れるし足が上がらん・・・
けど!! この景色にテンション上昇
くじゅう5

空の青が濃い~~
くじゅう6

凍った御池、今年も乗っかりましたゾ
くじゅう7

御池のほとりで鍋つつく人、尻スキーで遊ぶ人、寝っ転がる人(ワタシ?)などなど、いや~賑やかです!
くじゅう9

誰よっ? コレ・・・ ヘヘヘ
くじゅう御池

この日は遠くまで見渡せて、由布岳や雲仙普賢岳も見ることが出来ました。
くじゅう10

おっ 久々の隊長登場
くじゅう8

御池で遊んだあとは中岳へ直行
くじゅう11

いぇ~~いっ
くじゅう12

阿蘇中岳の噴火がすごいぞっ!
火山灰がずずずぃーーーーっと、産山・竹田方面へ流れているモヨウ。
くじゅう13
くじゅう15

やっぱ 山はイイねっ
くじゅう14

雪景色に後ろ髪引かれながらも下山完了。 
さーー 温泉行くばーい

天気も良く駐車場はほぼ満車状態でしたが、雪はほぼ解けておりました。
くじゅう16

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

皆さま 今年もよろしくお願いします。

今年も御池に行けてよかった!よかった!

何十年一緒にいても分からないが、
なぜ?いつも雪や氷の上で寝るのか?
必ず「あっ!濡れた!うぇ~汚れた!」など大騒ぎするのに・・・

この日・・・
NHK日本百名山の九重をガイドしていた人とお客さん6名ぐらいと
登山口から一緒でした。

準備運動やアイゼンを付けるポイント・樹氷の楽しみ方など、
プロガイドのお話を耳をダンボにして聞いてました。
私の我流は大丈夫なのね!っと 確信できて勉強になりました。

姫なんか 中岳からの下りで、へっぴり腰だったんで、
「体を立てて!フラットフィットでゆっくり降りれば大丈夫!」と
ガイド料以上のアドバイスされてました! 
姫はふつ~に歩いてたんですが、普通を知っているから笑える出来事。

いろんな意味で面白い1日でした。

No title

つる姫さん、明けましておめでとうございます♪
今年もどうぞ宜しくお願いします。

そして、雪山登ってますね~!
っていゆうか、九州そんなに雪あるんですね。
どうしても九州って暖かいイメージが・・・(^^;)
そして、阿蘇山はまだそんなに噴火してるんでしすか~!(゜0゜)
どこの地域でも、冬は空気が澄んでて遠くまで綺麗に見えますね。
今年も隊長さんとの山行レポ、楽しみにしてま~す。

鍵コメさま

今年もどうぞよろしくお願いしますv-353

この時期はなかなか山を歩く機会も減りますが
今回は天気と道路状況と休みが合って行くことが出来ました!
もうすぐ山も花の追っかけが始まりますねv-252

隊長さま

久々の山と雪、お付き合いありがとうございましたv-363
出発までは 眠い+寒い で気合が必要ですが、身体動かすとよー眠れますバイ。

雪や氷を見れば全身で触りたくなる、九州人の性でございますv-8
にしても、久しぶりの山歩きは、正月太りに加え軽アイゼンとはいえ堪えました。

えっ あのガイドさん 登山口から一緒でしたっけ??
雪に見とれて周りが全く見えておらなんだー
フラットフィット! わかっちゃいるけど~腰が引けるとタイ!
アドバイスせずにはいられないほど、ご迷惑渋滞おかけして申し訳なかったっすv-356
まだまだ経験積んで慣れるしかないね。
だ・か・ら・・・ また連れてってくださいねンv-238

mokos619 さま

コメントありがとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いしますv-353

九州でも1700mまで登れば池も凍るんですv-392>
でもやっぱり九州の山、風がなかったこの日は歩いてれば上着も要らないくらい暖かかったです。
阿蘇山は風向き次第では火山灰が熊本市内まで降ってくるんです。
まだ噴火活動は続きそうなので、阿蘇山を歩けそうにありませんv-393

久々の…!

こんばんは
久々の、つる姫節~~!
月刊つる姫から、隔月刊つる姫となって、このまま廃刊??かと心配しておりましたが、大復活。誠におめでとうございます。
隊長もお元気そうで何より!
もう、仰烏帽子山の福寿草咲きだしたそうですよ
お花のシーズンもすぐそこまで来ています。
週刊つる姫、期待してますねえ!(^o^)

素敵な青空ですね

明けまして、おめでとうございます。

澄んだ青空と、白い雲と山。
良いですねぇ~。

氷上で横になるのは、それらすべてを満喫するためでしょうか?
それとも、軽量化する前のトドの
(氷上だけに筆が滑りました。)

新年一発目に大変失礼しましたが、今年もよろしくお願いします。

No title

お久しぶりですね~!冬のくじゅう大迫力です。小生も今年5月に九州の山に登りに行きます。昨年敗退した大崩山のリベンジと尾鈴山に登る予定ですが、またコチラで九州の山について事前勉強をさせて頂きます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。