スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いついたのは良かったけれど・・・で、宮崎県 行縢山

随分とブログ更新もご無沙汰しておりました
そんな中、日々訪問して頂いた皆さま、本当にありがとうございます

7月に転職してもうすぐ3ヶ月、借りてきたネコ状態を脱却しつつもまだまだ覚えることも多く、日々格闘しております。
8月は天気と休みが合わず山へ行くこともままなりませんでしたが、9月に入ってポツポツ山歩きをしておりました。
ブログ更新 第一弾は久々のつる姫隊復活!イチバン最近に歩いた山行レポです

平成26年9月28日(日)

久しぶりに週末三連休となったワタシと、半年ぶりに山歩きをする隊長。
前日の土曜日は、ウォーミングアップを兼ねてくじゅうを雨ケ池~すがもり越えの山頂ナシ周回歩きをしてきました。
(このレポは後ほど)
ほどよーく足の筋肉が張った翌日の日曜日の予定、隊長が閃いた

ジュークで黒仁田林道を走ってみよう~
ほんでもって、傾山へレッツラゴー!

週末だというのに連日の午前3時起き。
ねむーーい・・・いやいや、やっぱ今回は運転手でしょ

夜明けの高千穂界隈、雲低っっ!
高千穂

高千穂で運転交代、見立渓谷のほそーーい道の運転はモチロン隊長担当っす。
黒仁田林道へ入っていくと・・・

げげーーっっ

ただでさえ悪路と有名な黒仁田林道、前日の雨と木材搬出のトラックによる轍がメチャ深く舗装から十数メートル進んだ最初の左カーブでこれ以上進めましぇん・・・

轍の深さは30~40cm(いやもっとか?)はあり、ぬかるんでぐっちゃぐちゃでした。
黒仁田林道 黒仁田林道2

止まったらそのままハマりそうだったので、すぐにバックBackばっく~!
こんなトコでUターンするのっ?! ってとこでUターンして泣く泣く戻りました
途中で、果敢に林道に向かうジムニーとすれ違いましたが無事行けたでしょうか・・・

見立渓谷沿いの植林伐採の跡が痛々しい限りでした。
(大雨で崩れなきゃいいけど)
見立渓谷

さて、どーする? 時はすでに8時を回って、ここは見立。
位置感覚が全くわからないワタシでしたが、隊長がいくつかの案を出す。
九折まで回り込んで、滝だけ見に行くか?
北谷から祖母山? 途中の山とか?
そこで隊長が閃いたっ

「行縢山行く?」

どんくらい遠いのかもよくわからなかったのですが、九折まで回り込む時間を考えればそう変わらないだろうとのこと。
だったら 行こうじゃなーい!!

おーーー 見えてきた! わくわく~
行縢山

行縢神社の参道からスタート 9:30AM
1

木々の中の緩い登り、気持ちヨカです。
2

橋を渡り
3

木橋を渡ったら
4

石段の始まり!
5

ふーーっ けっこう汗かきます
6

すんごい岩壁です! 隊長 アタマから湯気出とらん?
7

滝が見えてきました~
8

滝見橋を渡って
9

また石段登って
10

どんぐり見つけて
11

滝方向へ進んだら
分岐

どーーーん!! と滝!
13

奥様が延岡の人だという、滝を見に来た外人さんとご一緒になり、いろいろ話を伺うと、この時はまだまだ水量が少ないそうで雨が多い時はここまで近づけないとのことでした。
14

15

滝でしばし休憩したあと、また頑張って歩きます!汗びっしょり~
16

久しぶりに大汗かいて、岩の間もするーっと抜ける!?
17

祠のある場所を少し下ると、県民の森との分岐に到着。 11:00AM
せっかく登ったのに下るの~? しかもあと1時間だって?ふーっ
18

10分足らず下って沢を渡る。 
岩の上にはチェーンが渡してありましたが重いのなんのって!
これって持って歩くというより、渡る目印のようなモンなのでしょね。
19

あれこれと可愛いきのことの遭遇で、足も止まりがちに。
20

この先で倒木などの伐採作業でしょうか、チェーンを持って作業されている方々がいました。
「最後の水場」には、ちゃんと柄杓あり。
21

頂上はまだか~~~
展望のない石段登りで汗ダラダラになるのね、ムカバキって。
23

頂上着いたーー 11:50AM
24

思ったより狭い山頂、岩の上なので高度感アリアリです~
25

いやー 汗かきました! ひたすら登りました!
けど山頂は風がありましぇん・・・ 暑いっっ

ので、軽くおやつを食べて早々に下ります。

というか・・・ オニギリを車に忘れてしもーた上に暑くてカップ麺を食べる気にはなれんかったのです

黙々と下る! 一気に下る! コケんよーに下る!

途中、滝見橋でもう一度、素晴らしき迫力の岩壁を見上げ
26

1:50PM 下山完了!
27

今回は急な予定変更での思いつきな行縢山でしたが、一度は歩いてみたいと思っていた山。
登山道も石段で整備されていて、安心して歩けました。
また違った季節にぜひ訪れてみたいものです


コメントの投稿

非公開コメント

おひさしぶりっぶりヽ(・∀・)ノ 

ようこそ延岡へ!
ようこそ行縢山へ!!!

つる姫隊の方々お元気でしたかぁ~ (≧▽≦)

姫様は新しい職場で、お忙しい日々を送られているのではないだろうかと思っていました。
だいぶ慣れてきたようで良かったですね(^-^)

行縢山、今回はご一緒出来なくて残念でしたが、
次回来られる時には是非声かけてくださいね♪
師匠がめざしで 「お・も・て・な・し」 しますので(笑)
と言って私・・・
姫様とピンクレディーになったあの平治岳♪
あれから、お山は一回も登れてないのです。。。(゚ー゚;
なので登れるかどうか不安ですが(笑)
またご一緒してくださいね
もうそろそろ紅葉ですね♪

湯気?

隊長の頭から何かが出てますね。
明らかに出てますね。

そしてつる姫の肩も輝いてますね。
何か輝いてますね。(ジューク枚目の写真)

つる姫隊から溢れ出るオーラじゃないでしょうか?

同日、寝太郎隊(隊員1名)は、クジューに出動しました。
長者原~すがもり越えが一日違いのニアミスです。

クジューいかがでしたか?

寝太郎はオーラのない、落武者になり果てましたが…

No title

大変御無沙汰いたしております。九州の山に初デビューして以来4ケ月が経ちますがまた行ってみたいですね。小生も先週末(まさに御嶽噴火の日)にテントを張って妙高エリアの新潟焼山(最も活発な23活火山の一つ)に登山しておりました。妙高山や北アルプス後立山連峰が目の前に見えて絶景パノラマ、そして紅葉を楽しむことができました。登山中に御嶽噴火のニュースを聞き、他人事ではない・・と気を引き締めながら無事下山で来たので安心いたしました。どこで何が起こるか分からないものですね。

No title

久住と行縢山と 連日登山お疲れ様でした。

久住(長者原~雨が池~坊がつる~すがもり越~長者原)は
キツくも無く快適でしたが、行縢山はサウナみたいに暑かったね。

傾山を少しでも楽して・・・と目論み そして 玉砕!
黒仁田林道は 林業のトラックの轍が すごいので要注意でしたね。

遊びvs仕事ですから 遊びが負けですね。
自分たちが逆だと 横山ヤスシのような運転手がいた!と通報されそう。
頼むでぇ しかし!

ちなみに 黒仁田林道を歩くと 3~4時間かかるそーな。
英国館からも道があるけど わかりにくく 鉱山住宅の跡地やお墓なんかあって
非常に怖いらしいです。 私は ビビりだから 嫌だ!

行縢山は元修験者の山?
福岡の宝満山のような石の登山道&森の中で景色が見えない
いつまでたっても森の中・・・ 半年ぶりにはキツかったですね。
魂が抜ける様を激写されとるしぃ


<かんみ様>
皆さんの聖域に勝手に入り込んだバチが当たりました。
次回はメザシ目的で連絡後に行きます! 笑

<寝太郎様>
落ち武者になった=ハゲたの? 
ハゲって言わないで! 私のガラスのハートが傷つくから! 笑
最近 お忙しいようですね。

かんみ♪さま

どもどもオジャマしました~v-392
傾から行縢へと軌道修正時に連絡しようかとも思ったのですが、あまりにも急な目的地変更、突然の訪問申し訳ありませんでしたv-436
次回は隊長も申している通り前もっての連絡しますので、ぜひご一緒しましょ~♪
師匠のメザシ! 隊長の背中にはv-275が入ってたりして!?(笑)
環境が変わって休みも不規則がちですが、ムカバキに限らずどこぞやの山でまたぜひピンクレディー復活いたしましょうv-441
紅葉の中のんびりお山をお散歩、ご一緒しましょ~e-133



寝太郎さま

ふっふっふっ・・・ 隊長のアタマからシュ~っと何かが!v-39v-39
ワタシの右肩からは光り輝くオーラ?v-353 

寝太郎さんの無謀な(失礼!)10座挑戦の山行も拝見しました。
前回の南阿蘇の俵山~高森峠縦走と並ぶ 普通誰も考えないような山行計画はさすが寝太郎どんですe-237
またまたニアミスでしたね~ 
落武者となった寝太郎どんにもお会いしたかったのですが・・・惜しいっ
我隊のクジュー山歩はめちゃ快適でした♪
明日は台風接近だというのにワタシは職務イベントがあり本日早寝(と言っても午前サマ)の為、後ほどアップいたします!

RWさま

ブログアップも滞ってしまい、ご無沙汰しております。
九州へ来られてもう4ヶ月なんですね。
そちらでは一足先に紅葉を楽しまれたようで、しかも憧れの立山とは羨ましい限りです。
御嶽山の噴火は、山歩きをする人たちにとっても他人事ではありませんね。
九州にも阿蘇高岳や九重連山の硫黄山、霧島連山の新燃岳などあります。
新燃岳噴火時には、その数日前に我隊も霧島を歩いておりました。
時の運とでもいうのでしょうか、「もしも」が誰にでも起こりうることだと頭の片隅に念じて事前の情報収集と心しておかねばいけませんね。

お久しぶりです!

ブログの更新楽しみにしていました!

行縢山、私も一度行ってみたいと思っていました。
岩壁を見ると、ワクワクしてテンションが上がりそうです(*^^)v

車におにぎり忘れるのは、登山者のあるあるじゃないですか?
私も登山口に行く途中でおにぎりを買って、車に置きっぱなしということがよくあります^_^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隊長さま

連日の早起きと運転、お疲れさまでした!

前回新しい靴に泣いた傾山ですが、今回は轍にヤラれましたv-356
傾山はいろんな意味で、私にとって遠い山です(泣)
がっ!! どーぞこれに懲りずにまた連れてってクダサイ。

そして、ぜひ!横山ヤスシばりに「あの悪路、なんとかせぃっ!」って要所各所に伝えてくだされv-8

黒仁田を歩く? そんなコトいうと落武者になっても歩いてみたい!って考えるヒトも出るかも。。。
半年ぶりの大汗で、浄化された山行となったのでは?(笑)
次回遠征の時は、たぶんピンクレディーが見れますゾ!!

やまんちゅさま

お久しぶりです!
こちらこそ、やまんちゅブログ楽しみにしておりました。
更新早々のびっくらこいた祖母周回、相変わらずタフ&早いですね!
それを見た隊長がまたまた祖母傾縦走路完歩にv-42がついたよーですv-291
車のデポしての計画に加え、自転車を誰か持っとらんか?と、ただ今作戦会議中です(笑)

行縢山の岩壁、スゴカですよ~ 切り立っております!
低い山ですが、山の景観は素敵ですv-353
スタート前にはもう一度車の中をチェックする癖つけにゃーいかんですねv-356
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。