スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県 宝満山

平成25年10月19日(土)

大船山の紅葉を見たーいと、
一ヶ月ぶりの山歩きとあって楽しみにしていたのですが、前日夕方から雨・・・

『雨のため 中止~~~!!
なんて隊長が言いだすのではないかと内心ドキドキしておりました。
(その時は単独でカッパ山行を企んでおりましたが)

天気図、天気予報、リアル天気情報などなど、どこ見てもくじゅう方面は雨模様。
北上すれば少しは天気も持つかも?

ということで、山歩き初!の福岡県へやってきました。
遠い過去に隊長が一度だけ歩いたという『宝満山』
ここ最近私も福岡へ出向くことが多いので、用事ついでに早起き(夜中起き?)して歩いてみたいなと思っていた山です。
登山者が多いとは聞いていましたが・・・

予想通り?の満車 少し戻ったとこに停めて400円也。
スタート1

9:30am 竈門神社横から出発~
登山口2

鉄塔横を通り
鉄塔3

貯水池?の横を通り
池4

さー 階段が多い登山道 覚悟するよっ
階段5

一の鳥居 この脇には涼しげな沢 と 少しだけ紅葉
一の鳥居6 momiji

石の登山道に、はぁ~・・・と小さなため息が出る百段ガンキ
石道8 階段10

水場だぁ~ 「徳弘の井」 写真だけ撮って先へ進む
徳弘の井9

石段をふーふー登っていると、上で誰かの「ムカゴあったばい!!」という声に思わず加速。
けど在りかはわからんかったー(惜)

西院谷 ベンチでちびっと休憩
西院谷12 西院谷11

「中宮跡」 を過ぎると、キャンプセンターから登る道との分岐。
竈門の碑13 キャンプ場分岐14

この岩、デカいです。ちょっと見とれちゃいます
大岩15

オスモウさんは通れないかもしれない?袖すり岩。
袖すり岩19 袖すり岩18

上から見た「馬蹄岩」を眺めつつ先へ進むと
馬蹄岩20

人工的な天国への階段・・・いや 山頂への階段を登ると
階段21

山頂到着~ みっちり2時間。
いやー 829mとはいえ、石の階段は登りがいありました!!

ちょっ 指!!
山頂22

どっち方面? たぶん福岡タワーがある西方かなぁ
眺望23

おケツがずーーん!とした眺め。
眺望24

山頂のこの大岩までクライミングされてきた方々がいました。
ここまで50Mほど登ってきたって? すげーーー
風が強くてちょっとヒンヤリ。慌てて着こんでカップ麺で温まりました。
山頂はカラフルな山ガールで賑やかです。
他の山より若い人が多いような気がするなー

秋らしい光景ですな
下山へ26

さてっ!! 下ろーか。

キャンプセンターへの急な階段を下り
キャンプ場へ25

うぎゃーっ と、足を精一杯延ばした大岩下り。
下から見れば 迫力!
下り27 下り28

とっとっと~ と下って広場に出た。
キャンプ場29

ここも賑やか~
キャンプ場30

下る途中にあった「再会の木」 と、大岩を支えている何本ものつっかえ棒が頭上に!
再会の木32 支え33

石段ばかりの下りで、とうとう膝が笑う・・・

いや あのね
「膝が笑う」ってどんなんじゃ?って思ってたのですが
あー コレね!ってこの日身を持って体感しましたわ。
立ち止まったら足がガクブルでしたもん。
ま、休憩したらだいぶマシになりましたが。

相変わらずいったん下り出すと隊長は止まらないよーで、あっという間に見えん
「おいてかないで~~~」
これからの季節は、下りで差が出ると待ってる間に隊長が凍えます
私もなるべく遅れないよーに必死なんですが・・・なぜに遅れる?摩訶不思議~?

2:30pm 下山完了でした。

この宝満山を登るにあたって、見たい花があったのですが・・・
アケボノソウ。けど見つけることは出来ませんでした(泣)
宝満山は1000mにも満たない低山ですが、なかなか登り応えのある山でした。
用事ついでにちょっと♪ と簡単に考えておりましたが
実際歩いてみると、結構汗かいたし膝笑ったし、筋肉痛も。。。
次回はキャンプセンターから山頂へ登ってみたいな。

登山道で出逢った花たち (ボケてますが)
花16 花17

ヨメナ?中宮跡やキャンプ場にたくさん咲いていました。こっちはタマスダレ?
花31 花34

駐車場へ戻る途中の畑に綿の木がありました。
畑に植えてあるの、初めて見ました つか、紫の茎葉なのね。

綿の花 と 綿の実
綿の木35 綿の木36

その後登山口近くの「都久志の湯」で汗を流し熊本へ向け帰る途中、、、

ふと思い出した 「レストラン一平」

ぶ~ん♪と佐賀へ方向転換して、カツカレーととんかつ定食を食す!
一平38
一平39

も~~~ 食えんっ

と言うくらい満腹になった我隊は、睡魔と闘いつつ熊本へ帰りました。土佐♪


コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。

九州で一番登山者が多い山だそうです。
4時間で往復できるし、登山道は整備されてるし、
トイレや途中に水場もあるしね。

若い人が多いので私も驚きました。
会社で聞いたら「小学校の遠足で登る山」
「電車で福岡市内から行ける山」
だから親しみやすいのでしょうか? 関東の高尾山みたい。

石段の下りは キツイねぇ~!
私も まだ筋肉痛で・・・ 階段がつらい 笑

次は 大船山の紅葉だけど、台風が・・・ どうなるやら???

No title

つる姫さんこんばんは
近くにいらしてたんですね。
私もこの日はキャンプ場に12時前に居りましたが、ニアミスだったようですね。
正面道、案外足に堪えましたでしょう。?
私もたまに行くと太ももが筋肉痛になりますもんね。
だからできるだけ他のルートを使って登るようにしてるんですよ^^;
いろいろルートもありますのでまたおいでください。

隊長さま

毎度の運転もお疲れさまでしたv-22

ほぇ~ 小学生もあの石段を登り切るんですね!
いや、ちびっこならば身軽にほ~いほいと歩けるのか。
トイレがあるのは、女子には大助かりです。
若い山ガールのファッション、ちょっとマネしてみよかしらんv-343

台風・・・まだハッキリしませんねぇ
九州は避けてくれそうな気もするのですが?
イチカバチカ!!! じゃダメ?

山の石さま

こんにちはv-34

あらまーーっ 山の石さんもキャンプ場にいらしたんですねv-405
12時前ならば、ちょうど山頂でカップ麺食べてた頃でしょうか。
確かに山頂は人でいっぱいでした。
我隊のキャンプ場到着は12時半過ぎ、ニアミス残念でしたね。。。
山の石さんが歩かれたコース、急登りもあるようですが緑が綺麗ですね。
今回は直前になっての変更でしたが、他ルートもぜひ参考にさせて頂き再度おじゃまいたしますv-290

こんばんは

宝満山では天候に恵まれず、ガスった山頂にしか登ったことありません。
真っ白な山頂でも登山者の方が多かったのが印象にあります。
もう少しすると、紅葉も綺麗なんでしょうね。

十数年前に3333段の石段を下った時に、足が大爆笑していたのを思い出しました。

No title

こんばんは。
階段は大変そうですが、おもしろそうな
岩場もあって楽しめそう。
袖すり岩・・・通れないかも・・・

カツカレー、魅力的です。

うわ!

お近くまでいらしゃってたんですね!

宝満山は私も頑張って登った事が数回ありますよー
先日はワンコ連れで行ってみましたが、人ばかりで散歩にはなりませんでした。

紅葉始まってるんですね。
近いうち私も行ってみまーす。
頂上まで頑張ります(汗

UFOが…

UFO野郎の巻。

オリオン座から来た…奴ら
確信した男の話。

早く出してネ。

皆様 ご期待ください。
これはスクープです。

バボさま

宝満山はホント人気の山ですね。
バボさんの時はガスでしたかe-330
この時は紅葉はまだまだでしたが、紅葉の時期は短いのでタイミングが難しいですね。

んまっ 3333段で大爆笑ですって?
一度はトレーニングがてら行ってみたいと思っておりましたが
宝満山で笑った膝、壊れちゃったらどーしよー(笑)

ブルさま

さすがブルさん、やはりカツカレーに食いつきましたね(笑)
この店は量がすごいですが、なんといってもカツが美味しいのですe-266
遠征された際にはぜひ~~!

袖すり岩、隊長も通れたんできっと大丈夫です~v-411

すずさま

はーい、福岡の山はお初でしたe-343

えっ すずさんも山頂まで登ったんですね!
ならば俵山の風車からの山歩き、きっと出来ますよ。
宝満山の紅葉はまだ少し先のようですが、
歩くだけでもいい運動になりますね。
これからもちょくちょくすずさんちの近く(たぶん?)へお邪魔する予定なのでヨロシクで~す♫

隊長さま

う~ん、滅多にない貴重な出逢いでしたね!!
彼は今もまだ俵山で、UFO呼んでいるのでしょうか・・・

UFO野郎のお話はですね
今夜はもう酔っ払いになっちゃいましたので・・・寝るっ
続きは明日にでも~
(記憶が薄れないうちに早く書かなきゃー)


No title

あまりにも目がボンヤリしていたので、九月に左目手術しました。
前よりは良く見えるようになりましたが・・
やっぱり小さい画像ははっきり見えません。
実物見てないのではっきり言えませんが、もしかして・・
⑯キッコウハグマかな、と・・

みーさま

目の手術されたんですね、見えるようになって良かったですが大事にされてくださいね。

白い花を撮るとなぜか輪郭がボケてしまいますが、
さすがみーさん!ありがとうございます。
白い花はやはりキッコウハグマだと思われます。
検索したら、他の方々のブログでもUPされていましたv-290

No title

⑰お茶の木って椿の仲間だけあって花がよく似ていますね。
この辺りもたくさんのお茶畑がありますが茶の花も一斉に咲くと
結構きれいです。山の中でも自生しているものなんですね~

みーさま

こんにちはv-34

最初見た時は夏ツバキかな?と思ったんですが、茶の木でしたかv-290
椿よりも花弁が丸く短くて、可愛らしい花でした。
登山道に咲いていましたが、このチャノキの葉ってお茶葉の原料になるんですかね?

はじめまして

はじめまして。
宝満山、往復正面は大変でしたね。
ご苦労様でした。

お茶の木が多いのは、この山が明治の初めまで修験者が居住する坊が点在していたためです。お茶の木があるところは坊が在った所といえます。
これに懲りずにまたお越しください。

アケボノソウは、時期が遅かったようですね。正面参道には、無かったと思います。

しなのきんばい さま

はじめまして。コメントありがとうございますv-34

宝満山は初めてでしたが、石段に鍛われました(笑)
登山道がしっかりしているし山頂からの眺めも良くて、たくさん楽しめる山ですね。

お茶の木がある所は以前の居住跡だったところが多いと聞きましたが、なるほどです!
宝満山に限らず福岡の山は、いろいろな山野草花が楽しめますね。
次回はもっと詳しくリサーチして、またお邪魔いたします~e-343




> はじめまして。
> 宝満山、往復正面は大変でしたね。
> ご苦労様でした。
>
> お茶の木が多いのは、この山が明治の初めまで修験者が居住する坊が点在していたためです。お茶の木があるところは坊が在った所といえます。
> これに懲りずにまたお越しください。
>
> アケボノソウは、時期が遅かったようですね。正面参道には、無かったと思います。

No title

こんばんは

宝満山行ったんですね。
実は小さいころ親に連れられてよく行ってました。
けっこうキツイ山だったような気がします。
最後は三郡山地を縦走させられました。6年生ぐらいかな。
めっちゃきつかったです。

100段がんぎに袖すり岩、なつかしいです。

noppoさま

こんにちはv-34

あら!noppoさんの子供時のナワバリだったんですね(笑)
石段の登山道、足にきましたv-356
幸い膝は大丈夫でしたが、筋肉痛が今回ふくらはぎまで!
三郡山地の縦走ってすごいですねv-405
足腰鍛錬に久しぶりに宝満山はいかがですか?v-398

No title

こんにちは。

宝満山への山行レポ、懐かしかったですよ!

去年まで二日市に住んでいたので、宝満山には
何回も登りましたが、階段がきついですよね。
宝満山と都久志の湯はやはりセットでしたね。

福岡も、古処山、雷山、二条岳、三郡山など、楽しめる
山が多かったですね。

また行きたくなりました。

ヨカバイおじさんさま

こんばんはv-22

二日市に住まわれてたんですね~
福岡の山は初めてでしたが、あれこれ検索してみれば
いろいろ皆さん登られてますね!
何かと用事だけで終わってしまいがちな福岡行きですが
なんとか時間を作って、福岡の山々を歩いてみたいと思いますv-290

プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。