スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一足先に夏空を!

平成25年7月7日(日)

関東地方は早々に梅雨明け宣言したものの、毎年熊本は置いてきぼり。
また今年も梅雨明け宣言しそびれるんじゃない?
と思ったら・・・ 去年より二週間も早く夏がやってきた

梅雨明け宣言が出る前日の日曜日、
梅雨空を抜け出そう♪ 東西南北どこ行く?と宮崎方面へやって来た我隊。

目指すは下阿蘇海岸ビーチ

東九州自動車道の無料区間、須美江ちゃん(IC)で下道へ。
北川1 トンネル2

隊長はこの辺りを行商で歩いたそうです。
壁の裏っかわに『隊長参上!』 なーんてサインしとらんね?

道の駅「北浦」から見る下阿蘇海岸、相変わらず綺麗だ~
海3

いやいや、それよりもまず『北浦丼』
北浦丼4

お腹いっぱいになったら、モチロン 海へっ 砂浜は激熱
海5

白い砂浜の波打ち際で波と戯れる・・・・タオルほっかむり姿もナカナカ?
海7

ひとしきり遊んでる間、炎天下の砂浜で隊長は傘さして待つ。
毎度お待たせしてすんまっせーん

でもねーーー
「足首まで海に浸かると癒しとパワーがもらえる」なんだって!(誰かが言ってた)

今年の夏こそはスリムになって海に!! と思いながらも
「あ~ 今年も水着着れん・・・」と、毎年この時期に思い知るのでした(泣)

広場にはたくさんの浜木綿。
花8

・・・と何? ソテツかと思ったけど花が違うみたい。
花9

海を後にして、さてどこ行く?
行縢山登山口見に行くつもりが、途中から大崩山へ進路変更。

あの青空はどこ行ったぁぁ~~~?

山方面へ方向転換した途端にザーーっときた
いや、大丈夫! きっとすぐ止む。
通り雨10

ほらね♪
途中から晴れ間が出たのはいいけど、道から水蒸気がもわ~~ん。
道12 花11

途中、生理現象で車を降りた隊長。 車を少し進めたところで叫んだっ!
「うげーーーっ
隊長の足に真っ黒な山ヒルがぁぁぁ~~
幅寄せ出来ずに写真は撮れませんでしたが、チラと見えたナメクジの黒いヤツみたいな。
なかなか離れてくれず、足から指へ吸い付き、無理にはがすと「ぷちっ」っと音がしました。
うわーー 初めてみたっ!!
この時期の山登りでは、食らいつかれる可能性あるんだよねぇ・・・

大騒ぎした後はこの景色にまた大騒ぎっ! 素敵~
山13

途中の道で 鹿と遭遇。あとから小鹿もやってきた
隊長と一緒の時って、よく野生動物と遭遇します。
山14

憧れの 大崩山         と、登山口。
東九州自動車道を下りて1時間ほどで着きました。
山15 登山口16

どのコースもハードで、片道4時間以上はかかりそう。
大崩山を歩いた方々のブログを拝見していますが、あのダイナミックな岩峰をぜひとも見てみたいものです。
地図17
地図18

沢も勢いがあり、水も澄んでいます。
川19

来たのとは違う道を戻る途中でも鹿と遭遇。(またもや隊長効果?)
途中には、石積みあぜの田んぼ。
鹿20 石積み21

噂に聞く『美人の湯』 と廃校になった小学校。
校庭には川でさらった石が山積みしてありました。
美人の湯22 小学校23

来た時よりも狭くて細い道を戻り、ダムでちょっと一息。
道24ダム25

一路、熊本を目指し、通りなれた南阿蘇のグリーンロードから虹が見えた。
虹27

すっかり夏~ キスゲ
キスゲ26

おやおや?マイナスイオンミストへ向かってススメ
グリーンロード28

十文字峠を越えた先には、沈みかけている夕日。
夕日29

これでも午後7時過ぎ。下界はまだ明るい夏空~~! 
夏空30

雨が降ったり止んだり(ところによって)の日曜日。
「遠くには行かーん」はずが、結局300キロくらい走った?
隊長、運転お疲れさま&ありがとうございました

梅雨明けするやいなや、体温並みの酷暑ですが
暑い暑い と家でぐで~っとするよりも、
短時間でもいいから早朝山歩きで汗かいて、シャワー⇒お昼寝
ってのもいいかもね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

山って、色んな植物や野生の動物見れるからいいなー

と思ってたけど、山ヒルとマダニには遭遇したくないですねv-12
昔の人は「悪い所をヒルに吸わせたら治る」とか言ってたらしいけど、
それでも見たくもないのに、引っ張るなんて凄い!

それにしても、いきなり猛暑だから、熱中症に御注意下さいね。

私は菅原道真の歌碑見ながら山歩きするだけでも、
途中で限界でしたv-292

謎の行商人

夏先取り!と力んだものの、何と翌日には熊本が梅雨明け!
トンチンカンな我が隊でしたね。 

北浦丼は遠くて腹ペコだからなのか? 今回も旨かった。
孫っち’Sが喜びそうな きれいな海だし

行商!行商!と書くと・・・
トラックで野菜売ってる人のような、寅さんのような・・・ですが、
普通のサラリーマンです。 皆さん 勘違いしないでね。

ホントに 野生動物は良く見ます。今回は山ヒル遭遇するしね。
オシッコしてる1分ぐらいで寄って来るんですね。 山ヒル。
ズボンの裾から入ってきたんでしょうね。

鹿や山ヒル・猿の群れ・ウリ坊・ハヤブサ・アカゲラと結構見ますね。
だけど 若いおねぇーちゃんは 来ないんだなぁ。

大崩山・・・
あの岩の塊を見るとワクワクします。 夢が広がりますね。
姫は 九重で もっと鍛えなければ、お留守番となります。

時期的には 秋じゃないと 辛そうですね。
まずは祖母山黒金尾根で死ぬ思いして、岩場もクリアしてから
行きましょう!

No title

こんにちは♪

真っ青な青空と大雨の中、海に山に300キロ!
とっても内容の濃い一日でしたね♪
ビーチなんて貸切り!?
グアムって言っても通じそうですよ(^^)
1番最後の写真、とっても好きな感じです♡

すずさま

こんにちはv-278

野生の動物は遠目に見るにはいいんですけど、
登山道とかで出くわしたら怖いかも・・・v-410
山歩きをするようになって、今まで気にも留めなかった草花を知り得たのは嬉しいです。
と言ってもまだまだ。ほんのひと握りの知識ですが(笑)

えぇぇ~~ ヒルに吸わせて治療?
そんな治療はまっぴらごめんですv-356
たぶんね、隊長もパニクって引き剥がしたんだと思う(笑)
足にくっついてたのを引き剥がしたら、今度は指に吸い付いちゃって。
なかなか離れてくれませんでしたわ。

この日射し強烈な暑さ、すずさんは大丈夫ですか?
お互いにバテないようにしましょうねv-410

隊長さま

「謎の行商人」 う~ん、ピッタリ!?v-8

結局、ずーーっと運転でしたね。どうもお疲れさまでした。
次回はぜひ!隊長も半ズボンで海を楽しんでくださ~いv-479
若いおねぃちゃんは、シュッ!としなきゃ寄ってきません!!

いやぁ、山ヒルってほんとにいるんですね!!
たまにしか出会えない獲物、彼らも生きるために必死でしょうからねぇv-356
写真に撮れなかったのがざんねーん! e-64他人事

まだまだ鍛えなきゃ~・・・ってこの酷暑の時期に言わないでv-356
課題はいっぱいですが、こうなりゃ~ コソっと朝駆けで鍛えよかなー ふふふ。

mokos619 さま

こんにちはv-278

相変わらず思いつきで行動するもんで、結局長距離をウロウロするんですv-292
あ、ビーチには子供連れの若い家族連れや、若いおねぃちゃんグループやらおり、
隊長は、心持ち若いおねぃちゃん寄りの位置に座って待っておりました(笑)
まだ夏休み前なので多くはなかったんで、私だけ~♪みたいな写真に。
やっぱり南国宮崎ならでは!? 砂浜も自然な白いビーチでとてもいいところです。

最後の写真、車の中から写したんで電線が写っちゃってますが、
太陽が、沈み掛け間際に精一杯照らしている感じ。
真っ白な雲と青い空が高い、まさに夏の空ですね。

青空に落雷

山都町の県道を走ってたら、
急にドォ~ン・と雷のような音

現場で事故か?
車止めてキョロキョロしてると
近くの農家のおっちゃん曰く、
ありゃ 雷タイ♪
昼から雨降っごたぁ…

麦わら帽子凛々しく、
遠くを見つめてました。

青空に雷なるの初めてでした。
自然はただただ凄い。

No title

鹿、ヒル、豪雨、虹と盛りだくさんの旅行だったですね。

大崩山の登山口まで行って意欲が湧いてきたでしょう(^^)
登って疲れ果てた体に、美人の湯の温泉が浸み渡りますよ!
ぬるぬるしたアルカリ泉質で美肌になること間違いなしです^^

隊長さま

あらま! 晴れてるのに雷!?
キテレツな出来事でしたねv-12
九州を縦横無尽に、お仕事お疲れ様です!

やっぱ夏は麦わら帽子ですたいっv-323
お嬢みたいに値札は付いてなかった?v-8


やまんちゅさま

こんばんは~v-22

一日でいろいろな体験がありました!
大崩山の話を聞いてからというもの、いつかは歩きたいと切望していますが
なかなか連れてってもらえんとですv-409
登山口までが遠いっていうのもあるのですが、あの高度感いっぱいの山歩きにビビって進めなくなるのではないかというのと、膝が持つか?という心配がありまして。
あ、祖母山の黒金尾根も同じ理由でまだお許しが出ません。。。
美人の湯、美肌になると聞いたら入らずにはいられませんわv-352

No title

⑪のタケニグサって、昔・・子供時代にウサギに食べさせたら
いかん、とか言われてた記憶が・・(?_?)

No title

蛭に会っちゃったんですね。
私はまだあったことがありません。
会いたくはないけど。
虹に出会ったのはラッキーでしたね。
次は大崩山のレポ、待ってますね。

みーさま

コメントありがとうございますv-22

隊長が山ヒルに食いつかれたところで見かけた花、タケニグサって言うんですね。
白い花がいっぱいついた可愛い花でしたが、
かぶれたりの毒性があるようで、触らなくて良かった~v-404

ブルさま

コメントありがとうございますv-22

ブルさんはまだ山ヒル未経験ですか(笑)
いや~、いつの間に?というヒルの素早さにビックリでした。
この時期は特に、ヤブコギなんかしたくないですねv-356

大崩山を歩くのはまだまだ先でしょう・・・(泣)
気長に待っててくださいね~v-290
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。