スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県 くじゅう山開き

今年2回目の山開きレポ!

の前に・・・

前日シェルパで ちょーウケたっ
隊長!足が臭いません! 
ウチの可愛い居候クンに買ったげよーかしらん 

『なまらグッド』
隊長!


さて・・・

平成25年6月2日(日)

この日は雨~ 昨日から雨が止まない
けど、イチカバチカ!?

雨でもあり今回は九州自動車道を利用。
ECO MODE です。 ホントにECOなのか?

日付が変わったこの時間には鳥栖JCT通過~♪
出発1

午前3時過ぎには牧ノ戸峠駐車場に着いたのですが、
予想通りたくさんの車!!
その中にそぉ~~っと混ざり、アラームを午前5時にセットして取り敢えず仮眠。悪夢見ませんよーに・・・

強風や雷雨じゃない限り雨天決行、と聞いていましたが、
周りが明るくなる頃には、しとしと雨の中出発する方もいました。

雨合羽を着て、我隊は午前7時スタート。
登山口2

さっそくカワイイ花とご対面。
花3

うげ~~~っ
いや、予想も覚悟もしてたのよ。この悪路・・・

整備の手が入ってるので、以前よりまだマシでした。
登山道4

登山道には可愛いベニドウダン
ベニドウダン5

避難小屋まで下りて見上げると、たくさんの登山者が。
小屋へ6

山開き祈願祭は午前10時から。
あまり早く行っても山頂の強風に吹かれて寒いだろうと
雨に濡れながら頂上手前でほっと一休み

山頂の方も霞んで視界不良です。
山頂手前7

久住山頂上 午前9時28分到着。
山頂8

この『手』は、隊長じゃありません~
お一人の殿方がずっとこのポーズで佇んでおられたので、
どいてクダサイとも言えず・・・お手を拝借(笑)

山頂は大賑わい! 雨の中、色とりどりの雨合羽の花~
山頂9

ワタシは地味ぃ~~な黄色ガッパ! 髪グシャグシャですぅ
山頂10

登頂された最高齢の方は83歳 すげーーっ
残念ながら人が多くてどんなお方か見ることは出来ませんでしたわ。
つか、慰霊祭・安全祈願祭の様子も雨にかき消され、人の背中しか見えず・・・
ただ、バンザーイ! だけはバッチリ!してきました。

登山道のコケモモ と たくさんのマイヅルソウ
こけもも11 マイヅルソウ12

星生山の湿原近くで見つけた、ミヤマキリシマの満開の株。
ケータイのなのでボケボケですが、一際目立って綺麗でした
ミヤマキリシマ13

こちらは満開はあと少しあとですね。
ミヤマキリシマ14

この日の二番目のお目当て イワカガミ と雨に煙るミヤマキリシマ。
イワカガミ15 登山道16

この日一番のお目当てのペナント。

えっ 隊長のハラのピンキーな傘が気になる?
カマキリ(バッタ?)色の隊長の山歩きファッションのアクセントです
ペナント17

雨に濡れながら頑張った私のケータイは、その後沓掛山手前でまさかの電池切れ・・・(泣)
帰り道温泉に立ち寄って、雨に濡れた体を温めたのは良かったのですが
それからは睡魔との戦いでした。
仮眠を取ったとはいえ、真夜中から行動して雨に濡れながら5時間半の山歩き。
若かりし頃にオールで遊んだ元気は、今いずこ。。。

「今 何か食ったら気絶するっっ」

という隊長に従い、お腹ぐーぐーのまま家路につきました。
あ、そうそう ひとつ書き忘れてた! ふふふ・・・

この日の山歩き、ワタシの荷物は

全て隊長の背中にっ!!
るんる~~ん な山歩き、ありがとうございました!!

第61回 くじゅう山開き のペナントです。
ペナント18



コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはり行かれましたね、悪天候の中お疲れさまでした。
お元気でなにより♪
しかし担ぎ屋さんをお伴に歩かれるとは羨ましいです(^O^)

携帯でも奇麗に撮れてますよ♪
最高齢者よりチョコット若い自宅待機者も充分楽しめました(^_^)


久住山はシャクトリ虫の被害が多いとか・・・如何でした~?

お疲れ様です

うちのパパさん、「自転車降りたら登山始める」と言っておりまして!
「年齢考えろ」と思ってましたが、こんなに綺麗なミヤマキリシマなんか見れるなら、私も益々登ってみたい気持ちになりました。

なんだか、山登りする人が何故登るのか、分かった気がします。

くれぐれも、怪我・遭難には注意して下さいね。

九ちゃんさま

こんにちはv-290

ハイ やっぱり行きました(笑)
雨ならば登山口での祈願祭及びペナント配布かな~と思ってたのですが、前日に久住支所に確認しましたら「台風みたいな雨風や雷がなければ頂上で」とのことでした。
覚悟してたとはいえ、雨の中の山歩きは下山後のカッパや靴の手入れが厄介でしたv-406

あ~! シャクトリ虫!!!たくさんいましたv-356
気持ち悪くて写真には撮りませんでしたが、久住分かれから頂上へ向かう途中の右側のミヤマキリシマが一番ひどいようで・・・ウジャウジャいました(汗)
被害が広がらなければいいのですが。

すずさま

こんにちはv-290

うわー 自転車で培った体力脚力ならば、どんどこ登られそうですねv-363
その時はぜひ、すずさんもご一緒にv-343
山頂まで行かなくとも、登山道にはたくさんの素敵な山野草花がありますヨ。
ホントにね、雨の中や寒さ暑さの中、キツい思いしてなぜ登るんでしょ?
季節ごとの景色と達成感と、少しばかりの体力作りかなぁ~
高い所は怖い私ですが、なぜか山頂から見下ろす爽快感は好きで(笑)
自分に見合った山歩きを、これからも楽しみたいと思っていますv-410

No title

③オー  チゴユリ咲いてますねぇ

みーさま

こんにちはv-22

この白い花、チゴユリって言うんですね!
登り始めで見つけましたが、清楚な感じの可愛い花でしたv-290
いつもながら、ぱっと見て花の名前が出るとは羨ましい。
私はなかなか覚えられず、「見たことある花」で終わってしまいます・・・v-409

No title

こんにちは☆

くじゅう山開き、お天気がイマイチで残念でしたね。
でも毎度の隊長さまととっても楽しそうです。
カッパの花もカラフルで素敵ですね♪
山開きでもらえるグッズも、記念になっていい思い出になりますね。

無事帰宅

こんな時間に、無事帰還です。
稚児百合…
言われたら 思い出します。
『え~っと みーさん!』
これではいけませんね。笑
でも、最近 よく痴呆になるんだなぁ。


カマキリ???
私はカナブンです。
カッパが濡れると、テッカテカ。
カナブンなのでした。へへへ

梅雨時期の登山・…
元気なんだか?おバカなんだか?
次は オオヤマレンゲ行くよ!!

mokos619 さま

こんにちはv-290

雨の中でご飯休憩もままならず大変でしたが、山開きの雰囲気を楽しめました!
いつもは悪天候での山歩きは嫌がる隊長ですが、
今回は止めようとも言わなかったのが不思議(笑)
こうやって見ると、雨合羽といえども色とりどりですよね。
ペナントは、しっかりシワ伸ばしして部屋に飾ります~♪

隊長さま

日付が変わる頃のご帰宅、行商お疲れさまでしたv-290
花の名前がなかなか出てきませんねぇ・・・お互い。

あ~ カナブンでした!
イメージはあったものの名前が思い出されんで~カマキリになりやしたv-8
カッパも靴もキレイになって、防水スプレーかけまくって準備万端です。
オオヤマレンゲ・・・ 咲いていたら初対面v-343
ぜひ叶えてくださ~~い!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日曜日の山歩き

コメントを拝見するのが遅くなり返信も出来なくて
お役に立てずすみません。e-466v-356
親近感を持って見て頂けて、とても嬉しく思います。
どうぞまた、せひお立ち寄りくださいv-290

No title

つる姫さま

九重のおみやげが何だかハイカラになった気がします。
坊ヶつる讃歌のオルゴールは壊れましたが大切にしてます。

っつーか、私が九重に登ってたのは初代『平治号』がいたころですからねー。
平治号って知ってます?

・・・にしてもスゴイ人出ですね。

目目連さま

こんばんはv-22

山歩きを始めて3年目にして、やっと山開きへ行けました!
あの悪天候の中のあのたくさんの登山者には、ビックリでしたv-290
坊ヶつる讃歌のオルゴール、素敵な音色だったでしょうね。
山好きなおっちゃんと(私もオバチャンですがv-510)カラオケで唄って盛り上がりましたわ(笑)

山岳ガイド犬である平治号、もちろん知っています!
長者原に銅像もあります。
目目連さんは初代平治号をリアルでご存じなんですね。
昔はすがもり越えに売店小屋もあったそうで、
もっと早くに山歩きの楽しさを知っていれば良かったなと思います。


プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。