スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県 冠ケ岳 (追記アリ)

平成25年5月25日(土)

微小粒子状物質(PM2.5)で、ぼや~~っとしてるんだけど
体を動かしたくて、やっぱり来ちゃいました

いつもはクッキリ見える一ノ峰ニノ峰のらくだコブも、この日はぼんやり。
グリーンロード1

登山口に向かう途中も、「外輪山の縦走路を歩こうか?」とか「俵山の縦走路?」とか、思いつくままあれこれ考えたのですが・・・
来週は久住山の山開きなので、その前の足慣らしの山歩きなので
気持ちよく歩こう~♪ と地蔵峠から冠ケ岳へのコースに落ち着いた。
前日の夜にしこたま飲んで、ホントはお留守番の予定だった隊長も同行

ゆっくりのんびり 午前10時10分スタート。
スタート2

アップダウンが少ないコース 真っ白で根子岳は見えず
登山道3 ここからネコ4

植林の杉林の中、どんどこ登ると・・・先で登山道のトンネルがおいでおいで~としてるよな?
登山道5

およっ? 番台ケ平とな? 何だろうとちょっと寄り道すると、5分くらいでチョっと開けた場所に出た。
周りの木を切って見晴らし良くしてあるようです。

写真の撮り方がヘタぁぁ~~~で、全体の景色がわからんね
番台ケ平7 番台ケ平6

ここは大好きな苔の森 すきっぷ~
コケ道8 登山道9

スタートから1時間20分で分岐到着。ここでもちょっと寄り道!
分岐10

俵山からの縦走路が見える場所に。 
俵山縦走路12 一の峰ニの峰11

さーーっ 頂上まであと15分!!
なんちゃって頂上にはミヤマキリシマが咲いていました
写真撮ってたら、一人の若者に追い越される。

ピンク色が鮮やか~~~
ミヤマキリシマ13

12時ジャスト! 冠ケ岳頂上へ到着 今日チョっとだけ案が出た外輪山縦走路方面。
頂上15 外輪山縦走路14

頂上にはさっき追い越してった青年がランチ中。
福岡市内から来られたみたいで、俵山~冠ケ岳の縦走初体験だそうです。
うわ~~っ 我隊が2回に分けて歩いたとこをピストンなのね!

「身軽な独身のウチにあちこちの山を歩きたい」

なぁ~んてなコト言ってましたわ
対馬の山や四国の山などのいい話なんぞしてくれましたわ。
さて、我らも下りよっかね。 下山する登山道も向きが違えば景色も変わる。

途中のミヤマキリシマとウマノアシガタ。
登山道16 登山道18

ミヤマキリシマと わ・た・し
登山道17

ひと汗かきたくなったか?
分岐を過ぎたところで、隊長がダッシュ!!
ダッシュ!19

置いてかれても泣きません!
だってココは大好きな苔の森。ルンルンとマイペース

植林の中を抜けたとこで隊長に遭遇!
あら~ 登山口まで走るかと思ったけど任務があったのね。

立派な大木 と わ・た・し
大木21 大木20

えーーっと・・・ ウラシマソウとマムシグサの違いってなんだっけ?

たぶん緑色のがウラシマソウで、紫がマムシ? わ、わからん・・・
ウラシマ?22 マムシ?23

≪ご指摘感謝です ということで割り込み追記をば!≫

緑色の方の先端の長いヒゲをウラシマソウと勘違い。
ウラシマソウは葉っぱの下に咲き、花の中から名前の由来になったという、ながぁ~い釣り糸のようなヒゲがあるそうで。
う~ん、いつかこの目で見てみたい

うん、ちがーーうっ! ウキペディアより画像拝借
urasima




登山口に戻る途中、以前私が単独で歩いた時に「水琴窟があるよ」と、偶然途中までご一緒した方に連れていってもらったのですが、その時は鳴らず。
今回見に行ってみようと、ちょっと脇道に入ってみました。

ウッドチップが敷かれた自然遊歩道、ナニコレ?のきのこ発見。
寄り道25 キノコ24

気の階段を下ってみたのですが、残念ながら沢の水はほとんどなく、また上り返す。
広場28 広場27

森の広場? おや、なかなか素敵な場所じゃない
広場26

コンセプトは
「多くの水を生み出す森を育む」

ココはサントリーさんが整備してるのね。
案内板30

秋篠宮殿下も来られたそうで植樹がありました。隊長もお気に入り!
記念植樹29 広場31

おや? この木、何か名前があるみたい・・・ マ、マユミ!?
まゆみ33 まゆみ32

ほぉ~ これはいつも世話になっているネェさんの木なのね。
「今後ともよろしく~~」 とマユミの木の花にも挨拶。
まゆみ34

この日出会った花々たち。今回はボケボケの写真ばっか

タツナミソウ と ホウチャクソウ
花35 花36

ナルコユリ と わ、わからん・・・(マイヅルソウだそーな
花38 花37

ニシウツギ と これもわかんなーいわ(汗)
花40 花39

のんびり無理せず歩けるこのコース。リハビリには持ってこいです!
今年は早々と梅雨入りした九州だけど、ミヤマキリシマのピンクの絨毯は見れるかしらん。。。
みなさーーん、知ってるだろうけど
6月2日(日)はくじゅう山開きでっせー
ピンクのザックを背負ったノロいカメな人を見掛けたら、どーぞ遠慮なく追い越してってね

で・・・オマケ。

翌日の日曜日、孫っち①号の小学校初めての運動会。
暑さに負けず日射しに負けずに行ってきましたが・・・・

人だかりの中でなかなか写真も撮れず、
みんな同じカッコしてるもんでドコにいるのやらわからず
一番前で踊ってるのを来賓席の後ろでやっと撮った一枚。

「手」しか写っとらんだったぁぁ~~~(恥)
unndoukai
もーーー あちくてバテました





コメントの投稿

非公開コメント

毎回 酔っ払いじゃ ないんですけど

 大分行商の旅 帰りのサービスエリア なう。

 俺の新車の話が・・・ 孫っち①号に取られた。
 孫っちは カワイイから許す。
 
 随分昔のような気がする冠ヶ岳。
 あの山は 飲んだ翌日にはイイ山だ!
 息切れしないし、お花は多いし、必ず登山者いるしね。
 寂しくないのが いいやねぇ。

 サントリー天然水の森は、自然林がきれいで良かった。
 秋は紅葉がイイと思うよ。
 ここは人がいないのが ちぃ~っと寂しいけど。

 マユミの木・・・
 裏に「柿木ラーメン。チャーハン・餃子。それとビール!」って
 書いてあるかと思った。 笑

 6月2日 九重山の山開き
 皆様と出会えるように、私はいつもの大きなザックにします。
 小さなピンキーは姫です。    声かけてくださいね。
  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隊長さま

毎度の行商行脚、お疲れ様ですv-353
そうでしたっ 最先端の電気自動車ヨカ乗り心地ですねv-449 いやv-448

あの自然歩道の森をぐるっと一周するのも良いリハビリになりそうですね。
夏は虫対策が必要のようですが。
ねー まさか柿木ラーメンに続いて、ねぇさんと出逢えるとは・・・v-306
くじゅう山開き、雨降らないといいのですが・・・
降っても行く?行く! 防水スプレー用意しますからe-319
それまで夜遊びしません。体力温存します。 だから連れてってクダサレe-343  
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。