スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県 鞍岳

平成25年1月12日(土)

『鞍岳、皆さん登ってるみたいよ~?』
の情報を耳にした。

三連休の初日、晴れの予報に背中を押されて近場の鞍岳を歩いてきました。
ここは去年の夏の豪雨被害でまだ道路も全面復旧はされておらず
登山口までは迂回路で向かいます。
しばらく掲げてあった「登山禁止」の看板も取り外されていて
数台の車が停まっています。

1119Mの低山といえども、この時期は頂上は凍っているのでは?
鞍岳登山は今年二回目という方に話を聞けば、この天気ならば軽アイゼンも要らんだろうということ。

アイゼンをまだ持たない私。
とりあえず行けるところまで、要るようならばその場で引き返そう!
端っこにお邪魔してポカポカ天気のもと、出発~
出発1

林の中にはまだ霜柱が残っていますが、歩いていれば風もなくフリースもダウンも要らないくらい暖かい。
霜柱2

う~~ん・・・ 
去年の豪雨被害のせいか、覚えている登山道と少し様子が違うような?
テープを確認しながらゆっくりと登ります。
登山道3

前方に何やら素敵な光景が・・・
凍り滝4

おぉぉ~~~!! 沢が凍っている

ザックを下し滑らないようにへっぴり腰で下って近くまで寄り道
凍り滝6 凍り滝7

それにしても、ずいぶんと険しい道だなー
まるで 女岳コース みたい・・・?
水害で登山道も様子が変わったもんだと思いながら、テープを頼りに進みます。
登山道8

岩場のロープ場の急登りを過ぎると雪が多くなってきた!
周りの様子や登ってきた道はどうも森林コースではないみたい。。。

このコース、もしや・・・
<br />登山道9

私のカンは当たっていたっ 女岳へ到着。
遠くには阿蘇の山並み。
鞍岳女岳山頂10 女岳から12


「女岳コースは冬場は凍っていたら怖いので暖かくなってから行きます」

と登山口で話していた私。
女岳コースの分岐では間違いなく森林コースへ進んだのに・・・
いつこのコースに入ったんだろう?
今年初登りでさっそくキツネかタヌキに化かされた気分のまま鞍岳頂上へ。

鞍岳頂上までちょうど二時間。
見晴らし良く、くじゅうの山頂付近は白くなっています。
風もなく日差しが暖かくてここでランチタイム
鞍岳山頂11

下山は ご安全に 今度こそ!森林コース。

桜の樹。まだまだですね~
桜13

頂上でご一緒した方から「下り始めは凍っているので滑らないように気を付けて!」と教えて頂いたので、ゆっくり下ります。
足元だけみると雪山~ ってカンジ?
結構ツルツル滑るので、雪の柔らかいところを選んで足を置き、
周りの枝をしっかり持ってソロソロと。
雪道14 雪道15

木のトンネル。 私にとって下りの幅は大きいけど雪がなければちょっとほっとします。
トンネル16

これーっ この分岐と登山道を目指して登っていたハズなんですが。
分岐17
登山道18

いったいドコで違った・・??

確認のために振り返りながら下山していて見覚えのある場所まできた。

ここだ~~!!

左側から下山してきたのですが、登りは右側へ進んだらしい
kerun

この手前のケルンのひとつに石を乗せて右へ登ったんです。
だって、黄色の丸の部分の細ーい木だけどピンクのテープがあったんですもん・・・
いや見渡せば左側にもいくつかテープありました。
右か左か19

ここを少し下って林道を突っ切れば登山口はもう近くです。
この近くで新しい切り株。
確か年輪の寄っているので方向がわかるんだよねー

ふんふん、、、 真ん中って・・・どっちが北じゃ?
まんべんなく日当たりがいいってことなのか。
年輪は20

午後2時過ぎに無事下山。
到着21

実は・・・登山口へ向かう迂回路でもチョっと道を間違えてしまいました。
何度も通った道だったのですが、助手席となるとどうも注意力散漫になるようで
いざ一人で来ると迷いそうになるコトがよくあります。
山登りの時も同じですねー
今年も楽しく安全な山歩きを続けるために
しっかりせんといかんとです

で、昨日の日曜日に行われた熊本県美里町の
みどりかわ湖どんど祭り

天気予報が大当たりで、小雨の中行われました。
点火が30分早められたようで、我らが到着した時にはみっつのやぐらはもうこんな感じ。
donndoya

この光景 戦国時代のようで?ちょっと怖いって・・・
donndoya2

このどんど焼きの火にあたって無病息災~

コメントの投稿

非公開コメント

良いお天気

よいお天気で、冬の陽だまりハイクを楽しまれましたね。
道迷い、くれぐれも、お気を付けください。
おかしいと思ったら、元に戻って確認すればいいだけのことです。

こちらは雪ですが、九州はいかがでしょう。

No title

鞍岳 先週登りましたよー、もう一度行きたいです。
膝の調子もよさそうでよかったですね。
そのうちご一緒できたらいいですね。

devilman さま

こんにちはv-290

1月だというのに頂上でご飯食べてても寒くないくらいにいい天気でしたv-278
経験ある山でも季節や雨などで様子が変わってたりしますね。
今回、頂上近くへ登り上げるまでコース違いに気付かず、
夏の豪雨被害で様子が変わったんだと思い込んでいましたv-388
また地図読み学習登山再開です。

昨日の関東の雪はすごかったですねーv-276
短時間であんなに積もるんですね~ 東京がまるで雪国でしたもん。
devilman さん、凍ってコケませんでしたか?
九州は日曜は雨でしたが、わりと暖かな三連休でした。

あきも さま

こんにちはv-290

あきもさんの鞍岳登山に触発されて、今回鞍岳に決めました(笑)
この時期にも精力的に山歩きされているようで、すげーーっと感心しながらブログ拝見していますv-353
ゆっくりペースでご迷惑をお掛けするかもしれませんが、ご一緒できるのを楽しみにしています。
山歩きの際は「あきも隊は来てないかなー?」と登山口駐車場をぐるっと見回しております(笑)
山を歩いたあとは膝痛も筋肉痛もありますが、山歩きは気分爽快ですネe-343

No title

道間違いがたいしたことなくてよかった
ですね。私も道間違いをしたことがあり
ますが、そのときはほんとうに疲れました。
一人でなんだよと愚痴をぶつぶついいながら
歩きました。今では思い出のひとつですが
気をつけようと思いました。
九州の山も雪なんですね。こっちもそろそろ
雪山ハイキングが楽しめそうな時期に
なってきました。軽アイゼンでさくさく歩くのが
楽しみです。

やっと意味分かった!

明日は雪。 由布岳真っ白 の 大分なう! 

おニューのGALAXY noteからだよぉ~ん。
少しは移動中に遊べるし、仕事もできるが・・・

電池が減るのが速い!やはり老眼鏡は必須!
指からオヤジ油が流出中!別売りのペン買っちゃった。
産油国オペックに加入できそうだぜぇ!

ブログ見てやっと意味わかった。

「もぉー女岳!女岳!氷!氷!」だけでは、
大雪の都内で泣きながら 熊本目指していた
オジサンには 伝わりません。 笑

地図!持って行きなさい!

今週末も 更に雪が残ってると思うけど
ドコ行きましょう?

ブルさま

こんにちはv-276

今回は道間違いに気付かないままの登頂でしたが
道間違いすると、休憩も取る余裕なく歩いて疲れますね。
思い込みとは怖いものだと実感しましたv-357
軽アイゼンでサクサクと~♪ うーん、とても欲しいんですが、
今の膝の状態でアイゼン付けての山歩きができるかどうか・・・
アイゼンが必要な山はまだ無理じゃないか?
無鉄砲に山に行くんじゃないか?
と隊長も賛成しかねているようでねーv-409
でもこの時期はお守りとして持っておくべきかな?

ブルさんのサクサク山歩きを待っていま~すe-343

隊長さま

大分遠征 お疲れさまでしたv-16

GALAXY note、ヨカですね~
ちゃんと仕事してくださいねv-8
え? 電話では伝わらなんだか!!
ま、帰れるかどうかわからないままの羽田足止めのあの状況では
ゆっくりと話を聞くどころではなかったでしょね。
地図読みに加え、新アイテムの磁石もご教示くださいv-421

作戦会議ってコトで、はよ帰ってきてくださいな。

No title

ちょっとした雪山登山楽しかったのではないですか?(^^)
晴れていれば雪山は最高ですよね!

冬に登るなら6本爪以上のアイゼンは買っておいたらどうですか?
山に登っていると、雪が積もっていたり、凍っていても大丈夫かなっと思って登ってしまいがちですし、そこでアイゼンがあると安心して通過できますよ^^

隊長さんと一緒に登れば、大丈夫ですよ☆

やまんちゅさま

こんばんはv-290

雪が見えてくるとテンション上がります~v-276
この時期は鞍岳くらいの低山でも場所によっては雪が残ってますものね。
いつかは真っ白の中岳や御池に立ってみたいっv-363 ビビリだけどv-356
そうですね、どーせ買うならやっぱり6本爪に慣れたいなーv-290
あ・・・その前にまずスタッドレス必要でした(笑)
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。