スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県 俵山 などなど

平成24年12月13日(木)

この日は月に一度の歯科検診。
事務所移転で遠くなった夏からは、有休消化して通っています。
この歯医者さんから30分もかからないところに、俵山へ登る萌の里登山口があり
この日も車にザックや靴、温泉セットを積んでやってきました。

ホントはね~、
くじゅうに行けるならば歯医者さんキャンセルしようと思ったほどのいい天気
しかし前日の夕方に非情にも業務依頼があり、早朝出発を断念。
(装備不十分と山道運転の不安もあったしなー
午前9時を待って業務を1分で終わらせて、ちゃんと歯医者さんに行きましたわ。

さて!! 今回は単独歩き。
ほぼお昼ご飯時の午前11時50分に出発。

見よっ この青空
スタート

30分ほどヒーコラと登り、ざぶとん岩に到着。
今回の同行者 プーチン
ざぶとん岩 同行者

レアな牛の避けながらも、登り始めから1時間ほどで分岐に到着。
分岐

登り始めると日陰にはところどころ雪が残っていました。
ゆき

途中で今回唯一、赤い色の植物を発見! なんざんしょ?
花?

木の切り株の残ってた雪にマーキング
2センチほどの積雪の中を歩きます。
yuki 雪

分岐から30分ほどで865ポイントへ到着。
日差しが当たる場所は雪もなーい。
865

ズルコケないように下って登っての繰り返し。
それにしても誰もいない、静かな山歩き。
登山道

こんなん作ったりして寂しさを紛らわせる。
休憩

865地点から15分ほどで926ポイントへ。
ここまですれ違ったのはお二人連れの一組だけ。
あれ?もしかして・・・ 以前単独で冠ヶ岳に登った時に「水琴窟」を教えて頂いた方では?
と一瞬思ったけどニット帽を目深に被られてるし、自分の記憶に自信がない。
で、すれ違いざまにご挨拶だけ
926

926ポイントを過ぎた植林の雪道。
ちょっと薄暗くてますます孤独感が・・・
頑張るのよっ もう少し登ったら明るくなるよっ! と自分を励ます。
雪の登山道

着きました~~
午後2時を少し回ってる。。。2時間半かかりました。
頂上

頂上は思ったより雪がなく、日差しで溶けた雪でぐちゃぐちゃ
でも青空の下の展望は素晴らしい!(阿蘇五岳方面の先にはくじゅう連山?)
展望

頂上ではお一人の紳士が食事中。
そのお隣にちゃっかり座って、私もカップスープとあんぱん食べながらお喋りしました

あまりゆっくりしてると日没しちゃいます。
日は高くても時間は午後2時半過ぎ。
「またどこかでお会いしましょう♪」と紳士とお別れして下山開始。
苦手な下り・・・
さーーっ 泣かずに下るゾ
下山開始

前回の祖母山登山でドロだらけになってやっとのことキレイにした靴を
汚してなるものか!と慎重に下る下る。(もう遅い?)

途中で足跡発見。 なんだろ? イタチかなぁ?
足跡 足跡Ⅱ

雪が木から落ちる音なのか、時々ガサッという音にややビビリ
先日の女子会で披露した西野カナちゃんなんぞを歌いながら歩く (誰もいないし)

865地点まで下りてきて、チョっと好奇心が湧いてきた

急下りだけど、この「一の坂二の坂」を下ってみよーーっと
一の坂二の坂

うげーーっ と悪戦苦闘しながらも、なんとか尻モチもつかず二つの急坂をクリア。
見上げるとやっぱり急だわ、こりゃ・・
一の坂二の坂Ⅱ

坂を通過するとショートカットコース分岐までの途中は、薄暗くて石ゴロゴロの林道。
こりゃ、夕方は怖いっす
林道

があったって、やっぱり明るい道がいいな
そろそろ陽が傾きかけています。
下

午後4時10分、無事に登山口へ到着。
下りは写真もあまり撮らずにもくもくと下ったので1時間40分しかかからんかった!すげー
到着

平日ということもあり、登山者もほとんどいない静かな山歩きでしたが
ちびっとだけでも雪に触れて満足です。
ホントは真っ白な頂上にダイ~~ブしたいっ

と、ここでその二日前の11日火曜日のお話。
駆けつけ一杯でよもやま話に花が咲く
お酒は3杯が限度!のワタシは、「酒はカラオケ屋で飲めっ」という
周りの言うことを聞いてマンゴージュースでまず乾杯
かけつけ一杯

場所変わって、カラオケ屋で再度乾杯~
このウェルカムドリンク(マッコリと何かのカクテル?)、ちょーマズかった 誰も飲まんし
でも料理は美味しかったよ~~ん
私以外は女子と言えども酒豪揃い。飲み放題と言えどもしっかり元は取ったど~~!
女子会コース

女子会の翌日にはお嬢の友人の子守りにお付き合い。
餌与えた 食事のあとに行ったゲーセンでジャックポケットでメダル1000枚獲得
(私ではなく子守りされてるチビちゃんがね)
いや~ カエルの子はカエル!? ワンコインで2時間遊べましたわ
無心の勝利


コメントの投稿

非公開コメント

No title

寒さで開ききれない蔓リンドウに見えますけど・・

みーさま

こんにちはv-34
寒い日が続いて、猫ちゃんたちも丸くなっているでしょうね。
蔓リンドウですか! 確かに・・・赤い実のような感じでしたv-352
地面に近い低い場所にありましたが、踏まれなければいいなと思いながら通りましたv-290

No title

けっこう雪が残っていたんですね。
アイゼンをつけるほどではないんですね。
私もびびりで、山の中でがさがさ音がすると
どきっとします。小鳥だったりすると安心も
しますが、なさけなくなります・・・

ブルさま

こんばんはv-354

林の中は影になり道が雪で白かったですけれども
岩場もなく凍ってもおらずアイゼンは全く必要なかったです。
逆に歩きやすかったかなv-289
ブルさんもですか! ねーっ やっぱりドキっとしますね!
九州は熊が出ることはないですが、イノシシとか鹿でも怖いですもんv-388

No title

お天気良い日を選んだと思うけど・・・

一の坂・二の坂 キツイし、林道さみしいよ!と教えたのに・・・
そこに わざわざ行くのが 姫ですね。

気持ちはわかるけど、冬のお一人様は止めた方がヨカです。
他に登ってる人も少ないし、日も短いし、滑って谷に落ちたら・・・
「無謀な中年ハイカー。雪山登山で凍死」と次の日に小さなニュースになります。
十分注意してくださいね。

隊長さま

おはようございますv-278

確かにキツい・・・
登りだったら、一の坂・二の坂登りきったところで体力使い果たしそうな急坂でした。
せっかくの事前の隊長情報、「林道さみしい」は、頭からすっぽり抜けておりました(すんましぇん)v-388

えぇぇ!!冬のおひとり様禁止ですかぁぁぁ~~~
凍結しない道中と、登っている人がそこそこいらっしゃるとこならばヨカですか?v-398
オヤツの時間までに戻るような山歩きしますから!

こんにちは!

雪まだ残ってたんですね!
いいなぁ~ちびっとでいいから天然の雪見たいなぁ~いいなぁ~
くじゅうも、もうすっかり雪がなくなってしまったようですもんね。。。

俵山へは萌の里から登った事がないので登ってみたぁ~い!
でも一の坂、二の坂ですか!?凄い急斜面???ですよね???
この坂を登る?と?ですか???
下るだけですか?
んーキツそう(><)

かんみ♪さま

こんばんはv-290

明日からまた冷え込みそうですね。
まだまだこれからでしょう!
この一の坂二の坂、今回は下りのみ通りました。
ん~、急でキツイだろうけど登ってみたくもあります!
しかし途中の薄暗い林道は好きくないv-393
ここを通らなくていいショートカットコースもあるから大丈夫v-426
と言いたいトコだけどそっちも登りは割とキツイっすv-356
すがもり越えから久住分かれに登る感じかなぁ
そこまでない? かも(笑)
南阿蘇来られた際は、うんちょ避けe-283ご一緒しますよ~

No title

<業務連絡>
只今 某メーカー本部長と某有名競艇選手の3名で
ウィスキーのビール割に突入。
忘年会? 意地の張り合い?  もう50歳になるのに・・・
本日は 泥酔(お嬢)になります。 たぶん二日酔い決定!

明日 昼から熊本戻ります。
で 週末は雨みたいね。 どうしましょう?

隊長さま

なんと! 年(歳?)忘れのその酒、二日酔いになりませぬよう。
明日も仕事でっせ~v-8
っていったいドコで飲んだくれてるんですか!v-292

週末? ふふふ・・
v-279は夜更け過ぎに~v-276へと変わるだろ~e-343
酔っぱらってばかりおらんで、作戦会議するよっ

プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。