スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くじゅう 星生山~雨ヶ池

平成24年8月18日(土)

お盆休みも終わり、一日だけ仕事をした翌日土曜日に、行商行脚?から戻った隊長とともに再度くじゅうへ行ってきました。
午後から雨が降るかもしれないと予想し、この時間からの出発です。
出発1

やまなみハイウェイに来ると ぼや~~~っとしてる
やまなみハイウェイ2

瀬の本高原を上がる途中、遠くに阿蘇高岳と根子岳のアタマがぽっかり浮かんでいるのが見えました
瀬の本3

今回は長者原に車を置いて、牧ノ戸峠までバスで移動するのを初体験
午前8時半のバスが来るまで 隊長のザックを担いでドヤ顔記念撮影
相変わらず重いなぁ・・・ ふふふ、なぜ?
バス停4

「ちょっ カメラ貸してっ!!」

って、隊長 修学旅行の小学生じゃないんだからさぁ~
アナタはいったい何を撮りたかった?
そう コレなんでしょう。 車窓から見る三俣山。
バスから三俣山5

午前8時半 牧ノ戸登山口をスタート!
牧ノ戸スタート6

この日の空模様は、どよ~~んとした雲とジリジリとした日射しのコラボ。
空模様7

今回、寄り道せずに星生分かれから真っ直ぐ星生山を目指します。
高い夏の空が眩しいぃ~
星生分かれから8

30分ほどで星生山山頂に到着。 ここで少し早めのお昼を食べて休憩。
この日は学生さんのサークルらしき団体さんがいて、山頂は賑やかでした。
星生山山頂9

いざっ 星生崎へ~~~!!
星生崎へ!10

一昨日に私がどうしても越えられなかった岩。
隊長のケツにくっついて もー必死!
高度感ある岩を乗り越えて振り返ってみる。 前にはこれから進む尾根道。
乗り越えて11 尾根12

トンネル岩の木陰でちょっと休憩して、左前方に見える岩が目印で久住分かれへ下る道へ。
トンネル岩13 久住分かれへ14


とうっっ!! おりゃぁぁぁ~~~!!
切断15 の先には16

と遊んだあとは、久住分かれから北千里への下りと、見上げた空。
いやー なかなかどーして 足ガクガクなりました
北千里へ17 見上げて18

北千里からすがもり越え経由で長者原へ戻るつもりでしたが、
ここにきて水の残量が気になったので、少し時間はかかるけど法華院温泉で給水することにしました。
北千里を坊がつるへ~ ルンルン

え?ザックはって?

ふふふ、すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
私の荷物 全て隊長の背中にっ!!

坊がつるへ19 

法華院へ下る道は、岩がゴロゴロ 水の流れも増えていました。
豪雨の跡?20

坊がつるから見た大船山
体力をしっかり付けて、ここもいずれ再チャレンジです! 
ススキと大船山21

法華院でスカっと爽やかコカコーラと、靴を脱いでほーーっと休憩した後に、
まだ日射しが暑い中を雨ヶ池へ。

眺望がない森の中の登山道、日射しがないのはいいのですが変わり映えしない。。。
と、雨ヶ池に向かう途中のベンチで、坊がつるまで歩いてきたという仲の良い素敵なご夫婦と出逢いました
ご主人が若い頃に一度だけ登った冬の大船山の想い出を話されていました。
ひぇぇ~~ 初めての山登りが大船山!しかも冬!! うーん アッパレ

素敵なご夫婦は 「お先に~♪」 とあっという間に見えなくなりました。はやっっ

雨ヶ池が近付くと マツムシソウ
マツムシソウ22
雨ヶ池23 雨ヶ池24

途中で膝がいたーーい!と ベソをかき、それでももくもくと森の中を歩き、やっと長者原が近くなってきたと実感出来た途中に なんぢゃこりゃぁ~~~的なモノ発見!
調べたけど、イッタイ何なのか不明です。
未確認物体25

えーっと コレ 隊長がなんちゃら って言ってたけど・・・ 忘れた
未確認物体26

ミズヒキ  と ヒゴタイ
花27 ヒゴタイ28

あー やっとタデ原湿原まで戻ってきました。 長かったぁぁ~~
長者原到着は午後5時半
坊がつる~雨ヶ池はやっぱり長いなぁ

ススキの穂が、近づく初秋を感じます。
秋の気配29

もーヘトヘトの我隊は、足湯でしばし疲れた足を解放して帰路につきました。
今回の荷物持ち及び 星生崎越え にお付き合い頂いた隊長には
深く深く感謝いたします~
杖、ぶんどって ごめんね ごめんね~

翌日、南阿蘇を徘徊した時に見た虹 二連発 こりゃ~イイコトあるかな?

俵山トンネルを高森方面へ向かう展望所。
虹30

俵山トンネルを萌の里方面へ向かう展望所。
虹31

で、イイコトありましたっ
山歩きを始めた頃に隊長から買ってもらった、頼みのツナであった杖を俵山で壊し、
隊長から貰った同じ杖の先ッポを 冠ヶ岳で紛失。
くじゅうでは隊長がどっかで手に入れた 神の杖 を拝借したものの、
ダブルスティックの買い時だなー と 翌日にシェルパへ出向いたところ

「あら? 昨日の方では?」 と声を掛けて頂いたのは・・・

そうです! 坊がつるからの戻り道のベンチで出逢った素敵なご夫婦でした
とっても嬉しい出来事でした

ちなみに虹を見たのは、お二人と出逢ったあとでしたが(笑)









コメントの投稿

非公開コメント

イイことあったね

シェルパで会った時は私もビックリ!
シェルパスペシャル営業で「あれも!これも!」とお買物してましたね。
「散財しました」と言ってたけど、二人とも楽しそうだった。

次は今週末に会いそうな気がしますね。
新チームはおニューずくしだろうから、小奇麗にしておこ~っと!
俺 ヒゲ剃って行こうかなぁ。 姫も髪の毛 クルンクルンにしといてね。

皆さん!
無駄に オシャレをしている小さな人がいたら それは姫です!

ちゅーより あなたの車! 車検早めに出してね。
何のために Jrが車屋なのか?  
杖より車検と思ったんだけどv-217

No title

こんばんわ

お久しぶりです。
暑い暑いって言ってても、山はもう秋なんですね。

マツムシソウ@一番好きな花です。
あの薄紫は美しい。
あー生で見てみたい。

なんか調子良さそうですね。

ではまた。

No title

よく歩かれましたね♪
わたくし真似はできませんです。

一日遅れで扇ガ鼻の花散策に行きました。
長者原では19日も夕方虹が出来ました。(前日は人づて)
近すぎて一枚に入りませんでした。

隊長さま

先日はお疲れさまでしたv-16

新しいグッズを買う時はわくわくするんですよね~
我隊も爽やか~♪にイメチェンします?
けど隊長! 山男はヒゲ面が似合いまっせv-8
巻き髪登山スタイルもヨカですね。その時は集合時間30分遅れます!

シェルパではどーもご迷惑ご心配をおかけしました。
車検は昨日無事に終了しましたv-426
けどバッテリーは到着待ちっす。
こればっかりはJr裁量でも有料になるので、やはり予想通りの出費v-406

noppoさま

お久しぶりです~v-290

ここんとこ忙しくて貴ブログへもなかなかお邪魔出来ませんでしたがお元気ですか?
相変わらずお魚と戯れてらっしゃいますねe-203
つか、石垣島!!うらやますぃ~

山は風が吹けば気持ち良いです。
ススキの穂もちらほらと出て秋を感じ始めました。

マツムシソウ、あの不揃いな花弁と薄紫色はとても綺麗ですね。
アサギマダラとセットでリアルにまだ見れるんじゃないでしょうかv-363
宮之浦岳を歩いたnoppoさんなら、くじゅうでも俵山でも地蔵峠でも!

一週間で三回も山歩きをするというツケで、今チョっと膝が痛いっす・・・v-292
次回に備えて、平日は大人しくしっかり湿布&冷却しておりますわv-356


九ちゃんさま

お久しぶりです~v-22

法華院温泉でコーラ飲みたかったのと雨ヶ池のマツムシソウを見たくて無謀にも遠回りしちゃいましたv-356
夕方5時までには戻るつもりだったのですが、
自分達の体力やペースと登山口までの到着時間を読み間違えてはいけませんね。

九ちゃんさんも扇ヶ鼻行かれたんですね。
一日違いで残念~~
扇ヶ鼻は久住連山の端っこに立てるし、花散策にはとてもいいコースだと
今回歩いてなおさら実感しましたv-290

No title

こんばんは~!

1日おきに久住登山とは、なかなか精力的ですね。
月に1,2回ペースの私なんぞは足元にも及びません。

ヘルパー講習もひと段落、久住に行きたい虫が騒ぎだしています。
近いうちに、大好きな吾亦紅に会いに行くつもりです。

とりあえずは、運動公園を歩いて足腰のトレーニングを怠らないようにしておきま~す。

No title

こんばんは。
出かけてますね。
マツムシソウにススキ・・・
山は秋になりつつありますね。
荷物持ってもらってよかったですね。

初めてコメントします☆

こんにちは☆
先日はコメントありがとうございました!
(折りたたみ傘情報ありがとうございました☆)
いつも楽しそうなつる姫さんの山行、ワクワクしながら拝見させてもらっています♪

私も最近ダブルスティックにしましたぁ~♪
初めの頃は二の腕が筋肉痛になってましたが(^^;
膝には優しくていい感じです☆

私も今度星生崎チャレンジしてみます!
(私は高所恐怖症じゃありませんが(笑))

ヨカバイおじさんさま

こんにちはv-278

運動公園を歩かれているんですか!
日々のトレーニング・・・耳が痛いですv-356
私は今月から職場が移り、通勤で少しばかり歩くようになりました。
(と言っても往復30分ほどなのですが・・・)
調子に乗って連続で山歩きをした結果、チョっと膝が痛みだし
今週末私は大人しくせざるを得ないようですv-406
ぜひ!夏の久住、楽しまれてきてください~v-290

ブルさま

こんにちはv-290

夏の花と秋の訪れの両方を感じる山歩きでしたv-353
今回の手ぶら山歩き、表向きは隊長の強化トレーニングですが(笑)
荷物がないと膝にも負担が軽くなるという、隊長の温かな気遣いかとv-410
5日経った今でもまだチョっと膝痛があるので、
今週末は家でじっと我慢のお留守番になりそうです・・・(泣)

かんみ♪さま

こんにちはv-343
ご訪問&初コメありがとうございます!

山で使う傘は 汚れても壊れても気にならなーい!が一番かとv-290
山の上は風が強かったり泥だらけになったりする可能性が平地より高いですもん。
代用出来るものはダイソーであろうと利用しまくりですv-91

お~ かんみ♪さんもダブルスティック!
え?ニの腕が筋肉痛になるの?
うーん、私もありうる・・・v-356
でも頼りにしてます!
星生崎、山頂から最初の岩越えが私にとって最大の難関です。
気をつけて楽しんできてくださいね~~e-343

岩を真っ二つ!!

岩を真っ二つに切ったり、面白くて読んでて楽しくなりました^^
星生山の登山道はちょっとしたアドベンチャーで楽しいですよね

久住別れから北千里への下りは大変だったでしょう?
僕は前に登山3回目の山ガールを連れて行って、北千里への下りのきつさにうんざりさせたことがあります。苦い思い出です(笑)

もし、行ったことがないなら、今度は吉部登山口から登ってみると、途中に「暮雨の滝」があって涼しくていいですよ!
(昨年夏に登ったレポです↓)
http://yamannchu.blog97.fc2.com/blog-entry-16.html

やまんちゅさま

こんばんはo(^-^)o

真っ二つの岩、やまんちゅさんが以前ボルタリング(の真似っこ?)してた岩では‥? と、隊長が申しておりました( ̄∀ ̄)久住分かれから北千里への下り、確かにしんどいです。登ってもキツいし!硫黄山を間近に感じるコースなので、その山ガールさんも喜んだのでは?(*^o^*)
吉部からはまだ未経験ですが、ぜひ行ってみたいと思ってます。

ありがとうございます

つる姫さん 隊長さん
 私どもにもコメントありがとうございます。
昨日は蛇が谷から小岱山に登ったところです。
階段も多いですが、木漏れ日の中の道も多く
 夏はいいところだと思います
(笹千里の駐車場にすればもっと楽できました)
どこかでお会いできることを楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あきも さま

こんにちは!
コメントありがとうございますv-353

玉名へ遠征でしたか~
小岱山は階段が多くて大変ですが、ウサギ石や唐渡岩など面白い石が点在していますね。
春には遊歩道がヤブツバキのトンネルになるらしいです。
私が一度登った時は花期が終わり近くでポツポツでしたv-356
どこかで見かけたらぜひまた声を掛けてくださいねv-411

大正解!

真っ二つにしていた岩は、僕がボルダリングの真似事をしていたのと同じ岩ですよ。何か面白いことをせずにはいられない岩ですよね(笑)
9月半ばに再びヤマガールと登ることになったので、どこに行こうか頭を悩ませています
暑いところはダメだし、虫が多いとダメだし、きつすぎたらダメだし・・・。う~ん、難しい(^^;)

やまんちゅさま

まー ビンゴでしたなv-291
歳は違えどノリは一緒?(笑)

んまっ 来月に山ガール引率リベンジですか~v-343
女子はやっぱり虫が一番ダメではないかしらん。
けど紫外線浴びまくりの暑さよりは、森の木陰の道・・・けど虫がブンブン。。。
悩みどころですねv-356
けど山に登ろうと思う女子ならば、多少の日射しも虫も覚悟の上かもよv-290

懐かしい九重

はじめまして。

少年の頃、九重には良く通いました。
キスリングを背負い、今ではダメだと思いますが、坊ヶつるのテン場では、川から石持ってきてかまどを作って、飯盒でご飯を炊いていました。

すがもり越えで買った坊ヶつる讃歌のオルゴールは大事大事に持っています。(こないだ壊れたので修理しなきゃ)

目目連さま

はじめまして! コメントありがとうございますv-22

坊がつるでテント泊されてたんですか!
かまど作ってご飯炊くなんて、楽しそう~
オルゴールの坊がつる讃歌って素敵ですね。聴いてみたいものですv-353
私は何度かカラオケで唄ったことがあります(笑)
ぜひ修理してください。またくじゅうを歩きたくなりそうですねv-353 

プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。