スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇高岳中岳 馬鹿尾根コース

平成24年7月8日(日)

待ちに待ったマーク!
前回5月27日の山歩きから約一ヶ月半。
やっとこの週末晴れました~

今回のミッションは・・・
仙人が酔うほど美しい峡谷という私の大好きな場所仙酔峡駐車場から


バカしか登らないのか?ひたすら登りの馬鹿尾根に挑戦

私はわくわく 隊長にとっては・・・試練!!?

今回は朝ゆっくりめで熊本市内を出発。
遠くに上がる温泉場の蒸気を見ると、阿蘇って感じぃ~~
阿蘇1

放牧の牛に おっはー ふるっ
放牧2

駐車場に到着です。
ここから見上げた景色、青空の中で見るのも良いけれど、
私のオススメはなんてったって、どーんよりとガスってる時です 萌ぇます!
仙酔峡駐車場3

我隊にとって久しぶりの山歩きなので無理せずゆっくり行こうと
午前9時半に この花酔い橋を渡って出発しました。
花酔橋スタート4

溶岩で歩きにくいかと思いきや、浮き石がほとんどなく歩きやすい!
登山道5 登山道6


お~~~っっ ずいぶん登りました!!
本日は隊長のアシが遅い・・・ナゼ?なぜに~~??
登山道7

縦走用にと買った大きなザック(50L)を担ぎたくてウズウズしてた隊長は、
今回負荷を付けてトレーニングがてら歩こうと、
水や食料その他に加え私の荷物も全て隊長の背中に!!

隊長のザックを担いでみたものの、、、
いや 無理っす・・・・ 立ち上がれましぇん 
二人分8

私はペットボトル1本を下げ、こんな道もるんる~~ん
登山道9 鷲ヶ峰虎ヶ峰10

隊長は ふーふー 言いながらも登る!!
隊長11

この高度感 いやー 久しぶりに オケツがずーーん! としました。
高所恐怖症には・・・13

一ヶ所だけあったロープを使っての岩登り。
ちょっっ ヘンなポーズになってまんがな~~~ 隊長!指ジャマ
けどあと少し!!
岩登り12 あと少し14

尾根に上がったらガスってる。高岳と高岳東峰の分岐です。
休憩時に会った、地元阿蘇から来たというおっちゃん紳士と隊長はあれこれ話が弾んでいます。
馬鹿尾根戻りに不安だった我隊、東側コースを紳士と一緒に歩くことに。 
分岐15

てんとう虫のような違うような・・・デカいムシ!
カメノコテントウというそうな。
服にピタっとくっついてきます。 うげーーーっっ
テントウムシ?16

高岳到着~~
高岳山頂17

あぁ~~ 隊長とおっちゃんがあんなに小さく・・・
下りヘタな私はあっという間に置いていかれる(泣)
登山道18

けどこの景色! ゆっくり堪能したいですぅ~~~
登山道から19

中岳到着~
中岳頂上20

火口跡は長い雨で大きな黄色い水たまりになっています。
右側の噴煙方向に火口があります。
火口21

見よっ これが阿蘇火口だぁぁ~~~ (火口見えんけど
火口直近のヘリ(馬の背?)は火口観測所の人しか歩けません。 つか、怖そーー
噴煙22

だらだらとした下りは、足にきます。。。
ヒザも腿も足の裏も痛いっす。
途中で紳士には先に行ってもらい、我隊はしばし休憩。
おっちゃん あっっ!という間に下山していきました。すげーー
下山道23

ヘロヘロになりながらも、15:45に無事下山。
下山完了24

隊長にとって今回10キロ近い荷物を担いでの馬鹿尾根は、久しぶりなのもありハードなトレーニングとなったようです。
私?私は手ブラの身軽ぅ~~な山歩き、隊長に深く深く感謝いたします。
岩場の高度にちょっとオケツがずーん!したけど、楽しい山歩きでした
あ、下りを除いては・・・ネ(笑)

荷物担がなかったら、黒金尾根もイケるんじゃないか? と隊長からの嬉しいお言葉

隊長!! その時は、荷物 どぞ!どーーぞ!ヨロシク~

コメントの投稿

非公開コメント

50L恐るべし! 馬鹿はオレ?

ザック50L(10kg)での馬鹿尾根は素直にキツかったです。 

今回の姫は、鼻歌交じりで登っていたのですが、私は終始ヘロヘロ。  
皆に抜かれまくりで、最初は力んだけど、後半はへへへ 壊れてました。 笑

でも 何となく ザックの調整方法や担ぎ方わかって、祖母・傾縦走が見えた気がする。

真夏に 黒金尾根→祖母山→宮原と九折登山口→三つ坊主→傾山→カンカケ経由を別日に日帰りで
行ければ 縦走OKと考えてます。

<今回の理解した点&失敗点>
 ・保冷剤で 夏は快適に!食糧は安全に!  
  保冷能力がなくなると、迷惑な荷物(重量アリ)になることが判明。
  ヘタレのくせに、冷えたビールなんて・・・
  山の神に「ヘッ!100万年早い」と言われた気がした。

 ・夏場はまめな水分補給が命!  
  合計5L持って行って、約半日(調理なし)で1.5L×2名=3Lを消費
  夏の縦走は水場を知らないと地獄を見ると改めて理解。

 ・水はプラティパス2L×2の方が良いのか?   
   その昔、水がビニール臭くて困ったことがあったので敬遠して
   いたが、ペットボトルだと水が背中で揺れて、ザックが安定し
   ない。高いものでもないので 買っちまおう!

   ハイドレーションは、自分の体温を感じる水になるので 夏はNG。冬に考えてみよう!
   昨年冬、ペットボトル凍る事件で 下痢ピーになりそうだったし

 ご機嫌姫を横目に少しムカつきながら、
 今回も祖母・傾縦走が近づいた私でした。v-218

No title

おっ、阿蘇に熊が居たのですか(^_^)
祖母山には居るとか居ないとか話題になってますよね。

体重以外の重荷がないとルンルン気分で歩けますよね。
所要時間も2/3? 3/4で歩けるのではないでしょうか?

「花酔い橋」の付近には駐車出来ないのでしょうか?
2~3台は出来ると聞き及んでますが。
先のなが~い話ですが、氷瀑を訪ねたく思っているのでございますぅ(生きてたらの話(^O^))

No title

こんばんは。
久しぶりの晴れ間を堪能されましたね。
景色もすばらしいです。
荷物のない山歩きはさぞ快適だったと思いますが、
ちょっと背中がすーすーして物足りなかったのでは?

やっぱり阿蘇の山を歩きたいなと思いました。

いいお天気の阿蘇だっ。。

こういうお天気の時に歩きたかったですねっ。
それはそうですけどね。
つる姫さんは、「くまもん」だったんですね。
あの日以来、家にはくまもんグッズがいっぱい。

ついこの間、私も55リットルのザックを買いました。
いつものは80/90リットルと35リットルなので中間が欲しかったので。

またいつの日か、阿蘇の山を歩きたいと思います。

隊長さま

今回の山行、お疲れさまでした。
いつもの荷物に加え、でっかい保冷剤まで入れちゃって・・ごめんね ごめんね~~v-436
隊長のおかげで馬鹿尾根に挑戦でき、単独では出来ない手ぶら山歩きを楽しませていただきましたv-290

実は・・・溶岩石の登りの馬鹿尾根のロープ場あたりでは、
下りを想像しながら顔で笑って、内心ビビりまくっておりましたわ。

ふふふ、祖母・傾縦走にはこのハレオンナのサポート、いかがっすかぁ~?v-8
余計な心配メールや電話で携帯電池を減らしたりしません!
下山箇所あたりのちょこっと単独山歩きでお帰りをお待ちしておりましょか?

九ちゃんさま

コメントありがとうございます~e-343

ぷぷ 阿蘇のくまもんでーす(笑)
祖母山の熊、今だ痕跡が見つからないようですが、今月か来月あたりカメラ映像で何か見れるでしょうか。

登りの岩場ばっかりでしたが、荷物がないとホント楽です。
いつもが私の歩きは遅いので、やっと人並みってトコでしょうかv-398
今回久しぶりということもあり、身体のアチコチが強張ってしまってv-356

花酔い橋のすぐ横が仙酔峡の駐車場で、2,3台と言わず100台停めれます。
ここまで上ってくる途中に第2、第3駐車場がありますが、
ミヤマキリシマの時期を除けば、花酔い橋のすぐ近くに駐車出来ると思います。
駐車場にはインフォメーションセンターやトイレもあります。
今は運行されていませんがロープウェイの駅もあり、今回ロープウェイ下にある遊歩道を下りました。
あ、自販機は下界価格より10円アップでした(笑)

氷瀑ですか? 下山途中に沢の水の音は聞こえておりましたが・・・
もしや・・・冬場に凍るという『古閑の滝』でしょうか?
私はまだ行ったことがなく詳しいことはわかりませんが、駐車場から800mほど歩くらしいです。

ブルさま

コメントありがとうございますv-290

やっと・・・やっと晴れました!!
日陰のない上りばっかりの登山道は、さすがに暑く息も上がり足腰ヘバりましたが楽しかったです♪
物足りないなんてとんでもない!ちょー快適でした(笑)
軽量でもザックを担ぐとよけいに膝にきますもん。
でも少しずつでも慣れていかないといけませんねv-291
 
この阿蘇山、緑美しい山とは全く違いますが、モノトーンな景色は雄大です。
火口見物出来ればいいですね。
この日の朝はガス規制が出ていましたが、我隊が中岳についた頃には規制解除で火口見物されていました。
草千里を通ってくる西側はロープウェイが動いていますし車でも歩いても上れます。(ガス規制がなければ)
今回我隊が立った中岳頂上の反対側から見る火口、ぜひ見てもらいたいですv-290

devilmanさま

コメントありがとうございますv-290

ぷぷっ くまもんグッズお買上ありがとうございます~v-353

devilmanさんもザック購入されましたか。
しかし80/90リットルのザックって・・・どんだけ担げるんですかっv-363
テントやらシュラフやら入れれば、そんだけ必要なんでしょうねぇ。
私はいまだに20Lのザックにふーふーe-330言ってます。

高山でも低山でも、天気によっても時期によっても、山はそれぞれに素敵な景色が味わえますね。
今回の阿蘇中岳・高岳の殺伐とした景色や紅葉の時期の根子岳も良いですよ。
またぜひお越しくださいませe-343

九ちゃんさま 失礼しました!

古閑の滝の件

「駐車場から800m」は、仙酔峡駐車場からではなく古閑の滝の駐車場からです。
古閑の滝は仙酔峡からは行けません。
一度国道57号線に下って、大分竹田方面へ進んだ途中に標識があったかと記憶しています。

読み返していて語弊があったので追記しましたv-435v-356

 韓国岳解禁!! らしい

韓国岳と大浪池が 7月15日以降はOKになるらしい。

ホントだったら 姫 行くよ!

次は 韓国岳で50L 自爆の旅じゃ!

こんばんは!

お疲れさまでした!

同じ日に九重に登っていたので、九重から見た阿蘇の山頂につる姫さんがいらっしゃったとは・・・近いうちにどこかの山でお会いできそうな気がします^^

いい師匠に恵まれてどんどんステップアップしていますね
僕はほとんど独学なのでうらやましいです(^^)

祖母・傾の縦走を狙っていらっしゃるみたいですね
僕も近いうちに、九折登山口→三つ坊主→傾山→カンカケを歩こうかなっと思っています。
1年ぐらい前に一回登りましたが、今まで登った山で一番きつかった思い出があります(^^;)
1年経って少しは成長したか試してみたいと思います!

ちなみに・・・、知り合いのブロガーさんが昨年8月末に傾山に行って、スズメバチにやられて撤退しているので、十分気をつけてくださいね

隊長さま

霧島連山の一部でも規制解除となれば、嬉しい話ですねv-290

未踏の韓国岳と大浪池、大喜びでお伴いたしやすe-343
高千穂峰もリベンジしたいっす。。。

やまんちゅ さま

こんにちはv-290
今朝の大雨は大丈夫でしたか?

九重山歩きも素晴らしい景色と晴天に恵まれて良かったですね。
いやー、若いな~って感心しておりますわv-290

高岳登山道からくじゅう方面を眺めて「今日はくじゅうは多いだろうねー」と話しておりました。
ほんとほんと、頂上でコンニチハってなるかも~って思ったらわくわくしますねv-353
目印はなんにしましょ(笑) 

いやー、付いていくのが精一杯でなかなかステップアップとは・・・v-356
でも1人だったら登らないだろう山もたくさん経験出来て、隊長にはいつも感謝しております。

私はまだ、祖母・傾縦走出来るほど、膝の調子も体力も追いつきませんので
まずは隊長単独山行になるかと思います。
でも!秋あたりには私も尾平登山口から黒金尾根コースで天狗岩を目指したいと思います。

やまんちゅさんの傾山再トライレポ、楽しみにしていますわ。
うわー スズメバチ・・・ 出逢いたくないですねぇ 
夏期は虫対策も必要ですね。 






> 祖母・傾の縦走を狙っていらっしゃるみたいですね
> 僕も近いうちに、九折登山口→三つ坊主→傾山→カンカケを歩こうかなっと思っています。
> 1年ぐらい前に一回登りましたが、今まで登った山で一番きつかった思い出があります(^^;)
> 1年経って少しは成長したか試してみたいと思います!
>
> ちなみに・・・、知り合いのブロガーさんが昨年8月末に傾山に行って、スズメバチにやられて撤退しているので、十分気をつけてくださいね

No title

こんばんは。
豪雨のニュースばかり流れています。
つる姫さんのところは大丈夫ですか?
明日も雨が降る予報らしいです。
気をつけてくださいね。

ブルさま

コメント&ご心配をありがとうございますv-411

幸いにもウチは無事です。
ただ今も雨が降ったり止んだり状態。
被害があった川の近くには息子一家がおりますし、
知人の家も浸水被害に遭ったそうで、まだまだ気が抜けません。
この三連休は大人しく引き籠りの休日になりそうですv-409

雨雲が日本列島を覆っているようなので
ブルさんところも雨の影響や被害がありませんようにv-353

No title

つる姫さま~  そちらは大丈夫ですか
わたしのところは、幸いにも 身近に被害にあった人はいません
が、なんか、まだまだ降りそうですね
お互いに、気をつけましょうね

No title

つる姫さん、無事ですか?

しばらくブログ放置してて、つる姫さんが熊本の人だったことすっかり忘れてた。

どうか無事でありますように。

No title

連日の豪雨のニュースが続いていますが、
つる姫さんの周りでは、被害はありませんか?
息子さんご家族や、ご友人のことも、ホントに心配ですね。

これ以上、被害が広がりませんように・・・。

Lily姫 さま

コメントありがとうございます~e-343 

私のところはおかげさまで無事でした。
が、知人の家は床下浸水したとの事。息子のアパート近辺の道路は川沿いの家から非難してきた車の置き場になってたらしく、週末はボランティアさんの車もいっぱいになり車が出せない状態だったらしいですe-330
雨が止んだら今度はうだるような暑さe-269
梅雨明け宣言、四国は出たようですが、北部九州っていつもおいてけぼり感が・・・

姫!お互いバテないようにしましょうね~~v-407

てんちょーさま

お久しぶりです~v-363 やっとお目覚めですか?(笑)

そーっす 熊本におりやす! んで無事でやんす!
土曜日は場所によっては車もヤバいほどの大雨でしたが、幸い私はお休みで自宅におりました。
長男は車半分浸かりながらも仕事に行ったそうです。
四国は梅雨明けたようで、これからあっつーーーい夏本番ですねv-278
てんちょーさんも夏バテしないように気をつけてくださいね~v-290

chikoやん さま

コメントありがとうございます~v-410

熊本市内でも川沿いで避難指示が出たようですが、私のところは幸いにも無事でした。
息子のところもかろうじて被害はなく。
ここ5日ほど連絡が付かなかった大分の友人も、昨日無事連絡が取れてひと安心ですv-353
離れていたり日ごろあまり連絡を取らなくても、一通の安否確認メールがとても心強く嬉しかったりします。
こちらのブログでも皆さんに声を掛けていただいて、とても有難く嬉しく思いますv-343

台風がひとつ向かってきているようで、、、自然相手ではホントこれ以上の被害がないのを祈るばかりです。
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。