スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県 冠ヶ岳(鉄塔コース)

平成24年4月28日(土)

天気が崩れる心配がなさそうな連休初日。
私が単独で行ける山は かなーり限られます

① 登山口まで車高の低い私の車で行けるところ。(シャコタンぢゃないけんね!)
② 道迷いしない 分かりやすい登山道で なるべく歩いたことがあるところ。
③ そこそこ人が歩いているところ。

狭い道の運転が苦手なワタシは①でかなり選択肢が狭まれますが・・・

冠ヶ岳に登る『鉄塔コース』でハルリンドウが見れるということで
この日の数日前に同じコースを歩いた隊長から詳細な地図と説明を受け
久しぶりの単独山歩きをしてきました。

午前10時45分 スタート
スタート1

いきなり下りですが、草が刈ってあるし下も乾いているので思ったより歩きやすい~

と思ったら・・・

階段が作ってあるものの、雨で流れたのかムキ出しで使えませんて
階段のヨコをコケないよーにゆっくり下ります。
階段2

最初の枯れ沢を渡る。 いい雰囲気~
沢3

15分ほどで最初の鉄塔に到着。 
鉄塔1-4

林の中を抜けて日当たりがいいところにワラビ発見
つい手が伸びそうになるのを ぐっっ! と堪える。
(翌日に女子会ワラビ狩りの予定なのよ~)
蕨5

植林の林の中へ入り
植林6

また枯れ沢を渡り
枯れ沢7

スズタケの道をくぐれば・・・
スズタケ8

ふたつ目の鉄塔に到着~
鉄塔2-9

おっ!! 水が流れている沢をひとっとび~
水10

したら みっつ目の鉄塔へ。
鉄塔3-11

みぃ~~っけ!!

本日のお目当て ハルリンドウ
思ったよりちっちゃい! けど 可愛い花です。
ハルリンドウ12

よっつ目の鉄塔を過ぎれば 展望が広がります。
鉄塔4-12 展望13

ボケボケにしか撮れんかったけど リンドウの登山道 ・・・と、途中で見つけた白っぽいスミレ。
リンドウの道14 白っぽいスミレ?15

最後の登りを ふーふー 言いながら登ると頂上へ到着です。
90分かかりました
頂上16

先に到着されていた方にシャッターを押してもらって記念撮影したのち、お昼ご飯休憩
靴を脱いで、下山コースをどう」しようかと考えながらしばらくぼーっとしていると・・・

先のオジサマが「水琴の音が聞こえるところに一緒に行きますか?」

なになに 水の琴音?? なんだそりゃ!

何でも キーン という不思議な音らしい。
聴けるかもしれないというある場所へのお誘い。

鉄塔コースを戻ってもう一度リンドウを見ようかと思っていたけれど

不思議な音ってなんじゃい?

ふふふ、興味津々でご一緒させていただくことにしました

急いで靴を履き、登りと違う地蔵峠方面へ下ります。
途中はわりとフラットで楽な登山道なのですが、
ご一緒したオジサマのお話を聞きながらの下山で写真はまったく撮らず・・・

地蔵峠近くの水場の沢へ下りましたが、その「水の琴音」なるものは残念ながら聴けませんでした。
もしかしたら 聴けることが珍しいのかもしれませんね。

予定より1時間以上長く歩いたからか、車のところまでアスファルトだったからか
予想以上に足に負担がかかっていたようです
またしばらく湿布と保冷剤のお世話に~

この日は 「キューネット笑顔で歩こう走ろう2012」というイベントが行われていたそうで
マラソンの高橋尚子さんも参加され、南阿蘇界隈は大賑わいだったそうです。

だからってことじゃないでしょうけど・・・
こんな可愛い栞が地蔵峠遊歩道に置いてありました。 
栞17


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
花が増えてきましたね。
リンドウ、かわいいですよね。
私も大好きです。尾瀬に行くとタテヤマリンドウが
たくさんあって木道に膝をつき一生懸命撮影して
しまいます。ハルリンドウとそっくりです。

足、大切にしてくださいね。

No title

つる姫様

おはようございます。

そうですか。

愛車はシャコタンですか・・・。


なんちゃって!


膝・疲労対策にはダブルストックはかなり有効ですよ。

写真を拝見してみるとストックが併せて写っているものがなかったもので・・・。

余計なことでしたら、失礼いたしました。

No title

これは正しく地表すれすれに枝分かれするハルリンドウですね♪
フデリンドウは地上に立ち上がり枝分かれします。

ワタクシも湿布とストックは欠かせません(^O^)
湿布の枚数は増え、Wストックになり、何時まで続けられるやら(/_;)

ブルさま

コメントありがとうございますe-343

え!タテヤマリンドウですか~
リンドウと言えどもいろんな種類があるのですね。
そー!
背丈の低い花々は、踏まないよう気を付けながら這いつくばっての撮影になるんですよねぇ(笑)
いろんな草花や新緑の中のこの時期の山歩きも楽しくて、
ついつい欲張って歩いちゃって~ 車に乗った直後から筋肉痛・・・(爆)
忘れがちな後ストレッチ、ちゃんとしなきゃe-330

ツネイチさま

コメントありがとうございますe-343

ダブルストック、膝を壊してからずっと検討中ですがまだ購入にはいたっていません。
今は主に下りに右手にシングルストックを使っていますが、ダブルの方が安定するでしょうね。
サポータータイツとどちらにしようか・・・と迷いながらも、
他にも欲しいもの盛りだくさんで、財布と相談しながら迷い中です(笑)
ホントは両方欲しいところなのですが、なにぶん登山グッズは高価でいっぺんに揃えられないところが哀しいv-409
「金で買える安全は買え」 という言葉の通り、
まずは足回りを最優先にしないといけませんねv-290


九ちゃんさま

コメントありがとうございますe-343

なるほど~ ハルリンドウとフデリンドウ、ちょっとしたところで見分け方があるんですね!
間違ってなくて良かったv-290

九ちゃんさんもWストック使われているんですね。
山歩きした夜の湿布が増えようとも、末永~~く歩いてくださいね。
どこぞやの山でお会いする日まで!(笑)
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。