スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待を込めて!萌の里~俵山

イブイブ登山はおひとりさまで

平成25年12月23日(月)

隊長が風邪っぴきのまま任務遂行の旅に出た、三連休最終日。
諦めきれないワタシは単独で俵山を目指すことに
先日の偵察でグリーンロードは、私の車では通れないだろうと推察し
南阿蘇にある「萌の里」駐車場から出発。
ここに向かう道中から見える俵山は、てっぺん付近が白くなっていて期待感満載

午前10時 ちょっと遅いスタート
スタート1

寒かろ~~けど咲いてた ヤマラッキョウ
ヤマラッキョウ2

座布団岩まで30分 身体もだんだん温まってきた!
ざぶとん岩3

ここを過ぎると、バクダンが出没します!
油断したり調子こいて歩くと、ぷにゅっと踏んづけそうになります

を避けながら、ケルン通過~
ケルン4

下山してきた方と出逢い、山頂の様子を聞けば

『二段の坂過ぎたあたりから雪が出てくったい。
 山頂手前からは、そりゃ~~もう綺麗かバイ!』

そーんなコト聞いたら、元気100バイ
ショートコースからのキツ~~い登りだけど、ゼィゼィ言いながらも気が急くぅ~
頑張れ ワタシ!!

登りきって緩やかになった登山道はうっすらと雪化粧。
登山道5

だんだん白く・・・
登山道6 登山道7

時々枝にあたって雪が降ってくる! ひぇぇぇ~~つめたっっ

スタートから1時間半で926地点に到着。
阿蘇五岳が見える展望は後回しにして、山頂を目指す!
926地点8

うわ~~~いっ 
登山道9

野うさぎの足跡?
足跡10

梵天みたい
登山道11

はっ 早く山頂に・・・!

行きたいのだけどこの景色にあっちゃこっちゃと足が止まってしまう。
登山道12 登山道13

も~~ 幸せ
登山道14

あちこち写真撮りながら、やっと山頂まできた。
そこで、ふと気がついた・・・・

あぁぁ~~~ ゴリラポッド!!
忘れた・・・・

山頂で一緒になった方に撮っていただきました
山頂15

『山で自分撮り』が叶わなかった瞬間でした(惜)
というか、セルフタイマーも使えなかったのでした(恥)

でも!!

こーんなにたくさんの雪に大喜び!
山頂16

山頂からの眺めも格別。
山頂17

山頂18

山頂19

さて、お昼にしよ~っと♪

と、カップ麺にお湯を注いだところで通りかかった紳士としばしお喋りしてたら

「スープが・・・ないっ

お湯をちょびっと追加して、フニャフニャのカップヌードルで温まりました
ランチ20

しかし雪の上に座っていると、マット敷いているとはいえオケツ寒いっ
手袋を分厚いヤツにしてもだんだん指先が冷たく痛く痺れてきます。
名残り惜しいけど、1時間ほど山頂を楽しんだあと、下山しました。

山頂から離れるほど雪がだんだんなくなっていくのがちょっと寂しかったりして。
アイゼンは、今回使うことなくザックに入ったままでした。

九州以外の人には意味不明らしい? 『あとぜき』
あとぜき21

いや、くまモンブームで今や全国区となったか?
あとぜき

これを書いている今日、熊本市内も雪が舞いました。
年末年始の休みに入った今、今年中に、も一回山歩きをしたいな~♪
と思ってるのですが、ヒマなようで何かと気ぜわしい雰囲気ですな。


スポンサーサイト
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。