スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の くじゅう徘徊記

平成23年8月28日(日)

この時期は何かと用向きもあり、天候にも恵まれずに
山歩きから遠ざかっていましたが、
そろそろ限界・・・
午後から雨が降るかもしれないと、朝駆けするべく午前0時に出発

昼間の蒸し暑さが嘘のような涼しさ。
空には天の川! 満天の星空が広がっています

いつものチェックポイント♪
スタート

いちおう3時にアラームをセットして仮眠を取りますが・・・

あれ???

う~ん、アラームを止めた記憶がかすかにあるし
そういえば隊長とひと言ふた言話したようなキヲクが・・・

この状態で朝駆けはムリだと判断した隊長は長者原の駐車場へ移動。
ほんでもってまた爆睡・・・

結局明るくなってから目が覚めたワケで
行動開始は午前7時半過ぎになっちゃいました!

今回は久しぶりの山歩きということで、
『無理せずゆっくりのんびり楽しもう♪』
をコンセプトに、長者原から硫黄山道へのゆるやかな道へ。

ススキが秋の訪れを感じさせてくれます。

硫黄道へ

人面蝶か(古っ!)
マックのマーク?
動き出したらコワいので、少々ビビりながらの撮影です。

チョウ1 チョウ2

硫黄山横のガレ坂を登るも、バテバテでパワーが出らん!
なぜだ??やっぱり一ヶ月のブランクは大きいなぁ・・・

と思いきや、めっちゃお腹が空いていたのでした!!
もう ぐーぐー鳴りっぱなしでしたもん

バームクーヘンでしのぎながら、すがもり小屋へ到着。
朝食兼昼食にしようと、スープとオニギリとお菓子でパワー補給

三俣山には上らずそのまま北千里から坊がつるへ。
ここは昔海だったらしいので、サンゴの化石を探しながら進むが・・

北千里

法華院温泉へ下る道は、過日の雨の影響か沢になってる!
プチ沢渡りとプチ滝に用心しながら下ります。
水は冷たくとも温泉成分のせいか、岩が白くなっていました。

PAP_0048_20110831162940.jpg

法華院でちょこっと休憩して、炎天下の坊がつるから雨ヶ池へ。
森林の中は日射しがない分いいのですが、ちょっとしたアップダウンもシンドイ・・
けれども前回とは違った花々との出逢いに
雨ヶ池に到着する頃にはウキウキ~

フキみたいな葉の花。
草刈りしてあるけど、これだけは残してあったので食えるのかも?

坊がつるにて


マツムシソウがあちこちに!
綺麗な紫色を撮りたくても日射しが強すぎて白む(右)
影を作って撮ったらユーレイみたいにぼやっと・・・(左)
う~~ん、そろそろケータイカメラの限界か?
(腕よっ腕!!  って言わないで)

マツムシソウ1 マツムシソウ2

ピンクの花のちょこっと群生。
ゲンノショウコじゃないよねぇ・・・

はな PAP_0031_20110831163940.jpg

最後は・・・
タデ原湿原の中には見つからなかったヒゴタイが
湿原を出た脇道にありました。

ヒゴタイ

一ヶ月ぶりの今回の山歩きは、残念ながら頂上がありましぇん。
けど、こんなふうにぐるーっと回るのも楽しいもの
何と言ってもあの星空、天の川が見れただけでも満足ぢゃ

新月の時期とはいえ、あの星空の下を歩けなかったのは残念です。
秋に向けたこれからは あっちゃこっちゃと行けたらいいな

≪追記≫
通りかかった時に葉を見て 「おっ!ムカゴ?(大好物)」 と足が止まりました。
(逆さハートのような、このテの葉にはすぐ反応しちゃいます)
綺麗な薄ピンクの花が・・・
ご存じの方、いらっしゃいましたら ぜひ名前を教えてくださいませ


なに?




スポンサーサイト
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。