FC2ブログ

星生山 朝駆け

平成23年7月14日

この日は有休という名の休み
というか、隊長の山歩きに合わせたというか・・・ははは

これは前日、仕事で外出した際に見上げた、ゲリラ的夕立のくる直前の空。
真っ黒な雲が迫ってきて、この30分後くらいにすさまじい雷とともに土砂降りの雨でした。

前日の空1

日付けが変わる前に熊本市内を出発し、朝駆けへ出発しました。
4日前に通った時より3度低い17度!

三愛温度2

仮眠を1時間とったのち、午前3時ころに牧ノ戸登山口を出発しました。
満月ではないものの、月明かりで山の稜線が見えます。
星もいっぱい~瞬いています
今回ヘッドランプに加えて、LEDのちっちゃい携帯ランプを使いました。
やはりLEDは明るいし歩きやすい!

星生分かれ3
星生分かれに着いたのは4時20分くらい。
さーっ 夜が明ける前に登るゾ

20分ほどで頂上に着くと・・・
空が赤らんで明るくなってきました。
平日だからか、頂上にはカメラを構えた方が一名だけ。

『頂上で夜明けを

やっと叶いました!!

頂上の夜明け5

夜明け4

硫黄山の噴煙も朝日に照らされて・・・

硫黄山の噴煙と青空7

遠くに由布岳。
由布院の街は雲海に覆われています。

由布岳方面6

1時間ほど星生山の頂上で夜明けのショーを楽しんだあと、
星生崎を通り下山したのち、肥前ヶ城へ行ってみようということに。
ある程度は朝露に濡れるだろうと思っていたのですが・・・
びっしり生えてるスズタケの朝露はハンパなかった
膝から下だけに限らず、おケツから靴下までびっしょり・・・
うぅ~~ 気持ち悪い

久住山に雲が迫ってきた!!

肥前ヶ城 雲8

扇ヶ鼻も雲が・・・ こっちにもくるか?

肥前ヶ城 雲9

と思ったけど、無事肥前ヶ城に着きました。

肥前ヶ城10

阿蘇五岳方面。 根子岳は雲に隠れています。

阿蘇五岳方面11

靴下は履きかえたものの、靴の中が短時間の休憩で乾くはずもなく、
ぐっちょぐちょで下山を始めました。
途中で、隊長曰く「これ貴重で珍しいんじゃ?」という蝶と遭遇
名前わかる方はぜひご教示ください

蝶12

下山する途中にはヤマアジサイが!
良く見たら、第二展望所から登山口までの道にちらほら咲いていました。

山紫陽花13

下山は午前9時15分。
月明かりや星空の下での山歩き、夜明けの山々
一度体験したらクセになります~

オマケ①

虫除けのミントスプレー、ライトの光に虫がくるので使いました。
前回がこのアドマイザー2本のみでしたので、
今回はもっと大きい容器ということでガラス容器を探しましたが見つからず、
やむなく100均のポリ容器にも入れていきました。
前回の雨ヶ池同様蚊にもさされず、多少なりとも効果はあったのでは?

配合は以下を参考に、目分量でテキトー・・・です。
水はミネラルウォーター、あとの2つはドラッグストアで購入。
今回は車に乗った時からすでに、に・ほ・ひが漂ってたそうです(汗)

精製水…90ml 
無水エタノール…10ml
ハッカ油…40滴

ミントスプレー おまけ

オマケ②

前回の大船山行きから戻った後日にネット内で見つけた、
大戸越を下るルートに注意を促したいのであろう看板。
これを登る前に見ていれば・・・
覚悟を決めて段原を下りたのかも?

要注意!おまけ


スポンサーサイト



プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR