FC2ブログ

大分県 長者原~大船山

梅雨明けした週末、土曜日は用事があり山歩き出来ず・・・
日曜の天気に期待!!

ここでひとつ小話

土曜日の午前2時、我隊隊長は単独で牧ノ戸から登ったそうです。
星空も見えていたようなのですが、登山道はガスと雨風の三重苦!?
ふふふ、このハレオンナを連れていかんけんたぁ~~い
・・・と言っても任務があり行けなかったが(笑)

で、7月10日(日)

と言っても行動開始は任務終了後、出発は前日午後11時過ぎ。
目指すは長者原ビジターセンター。
今回は私のリクエストにより、雨が池~坊がつる~大船山を目指そうということになりました。
三愛レストラン交差点を過ぎた先の温度計はご覧の通り。涼しいぃ~~~

三愛23:34

朝駆けするつもりで牧ノ戸駐車場でちょっと仮眠を取りましたが、
午前3時頃はまだ風が強くガスも濃かったようで断念。
つか、私は爆睡でしたが
空が白んできた頃長者原に移動し、午前6時半にタデ原湿原の中を出発です。

出発6:30

湿原には花がいっぱい♪ なにこれ?

タデ原湿原の花①

ノハナショウブ

ノハナショウブ②

キスゲ

キスゲ③

サワオグルマ?

サワオグルマ?④

アザミ

アザミ⑥

う~むむ、これもわからん・・・

遊歩道の花⑤

自然遊歩道を気持ちよ~く歩く♪

自然遊歩道

・・・と、あったぁぁぁ~~~!!
恋焦がれておりました、山紫陽花
浮かれてたのか、写真撮ったのははこの2枚だけでした。クスン

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ2

う~~~ん、1時間歩いても、雨が池までまだ半分

途中7:50

雨が池から平治岳が見えた!!

雨が池1

雨が池に映った三俣山

雨が池と三俣山

この途中にもいろんな花が・・・

ブラシ?5 花3
花2 花1

白いアザミ

白いアザミ4

こ~んな素敵な苔も

コケ

やーっと坊がつるに着いた!! 2時間近くかかりました。ふーーっ

坊がつる8:40

タオルをさるぐつわ状態で行ったけど、、、
ここのトイレ・・・めっちゃクサかった
キャンプしてる方々のテントもちらほら。

30分くらい休憩したのち、いざ!大船山へ~~~

いざ大船山へ9:20

段原への登り。
きっ、きつい・・・・
途中で元気よく登って来られた青年に道を譲りながら聞く。

「この登り、まだ続きますか~?」
「んー、あとちょっとですよ。ここが一番キツいかも」

段原へ

あとちょっと??
ウソぢゃ~~~ん
あれからもふーふー言いながら登ってやっと、、、やっと五合目。

五合目10:20

こーんな可愛い花もあったけど、ボケボケの写真を撮るのが精いっぱい。

段原の道の花

やっと着きました!!
1時間半はかかったぁ~~~
もう二人ともバテバテ・・・ なのでここで早めのお昼休憩にしました。
日陰がない段原で、アルミのシートを広げ、下からも紫外線を浴びながらのお昼ご飯。

中岳方面は雲がかかっています。

段原から11:00お昼

お腹を満たし、ゆっくり休憩していざ頂上へ向かいました。
途中には今年最後であろう、ミヤマキリシマが。

見おさめミヤマキリシマ

頂上到着はちょうど12時。

頂上12:00

頂上から中岳方面はガスでなーんも見えず。

頂上から中岳方面

頂上の岩に登って見ると、眼下に池が見えました。
隊長が「何か(ネッシー?)いるっ!!!」とカメラを向けますが・・・
結局は木が浮いていたようです・・・

頂上から池

このアングルは他の方々のブログでも見ます。
けど、やっぱりいい景色です♪

頂上から

頂上では長居をせず下ります。
ちょっとこぇぇぇ~~~・・・下り。

頂上から下り12:30

んで、そのまま大戸越へ下って見ようと北大船山へ。
15分ほどで着きました。

北大船山12:45

がっ!!!

ここでケータイの電池切れ・・・
しかも、予備の電池をこの日に限って持ってこなかったし
隊長は雨を恐れて携帯は車に置いてきてる。
なので、写真はここまで。
ざんねーーーん・・・

この大戸越への下山道、リサーチ不足もありま、ま、まさか・・・

あんな道だったとは~~~!!!

とにかく、狭いっ!
ミヤマキリシマやその他の木々のトンネルを進むのだけれど、
いたるところで枝の攻撃に遭う・・・
大きな隊長は中腰で歩かなければいけないので、なおさら大変そう。
しかも、土石流のあともあり、下りも急。
段原から坊がつるへの下りが急であろうと、こちらを選んだのに・・・(泣)
しかし、どーにかして下らねば!!!

1時間ほどでやっと大戸越へ到着したのだけれど、そこからがまた長い・・・
坊がつるに着いたときにはもうへろへろ~~~

しかし、そこからまた雨が池を通って帰らなきゃ

キャンプ場で給水して休憩したのち、川で足を冷やし気分を変えていざ帰路へ!

足の裏がめっちゃ痛いっ!! 帰り道が長かったぁぁ~~~
ライトを使うことになるかもしれん!と覚悟したもんね。

長者原の駐車場に着いたとき、ちょうど5時のサイレンが
はぁ~・・ 明るいうちに戻れて良かった!

靴を脱ぎ着替えて、ジュース飲みながら入った足湯が天国でした

まさか、大船山への道があんなにキツいとは!!
大戸越への道があんなにキツいとは!!
ある意味、「知らぬがホトケ」的な山歩きでした。

後日私は、『大戸越への道は下らない方がいい』
と言いたいらしいブログを発見しました、とサ。

でも! 喉元過ぎればなんとやら、で
山紫陽花が見れたし、雨が池にも坊がつるにも行けたし、
キツかったけど大船山にも登れたのは
ちょー嬉しかったです

その夜、お風呂に入る時に見たら、太ももやふくらはぎに『枝チョップ』の青タンが3つ・・・

隊長、お疲れさまでした~~~




スポンサーサイト



プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR