スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本県阿蘇 高岳中岳

平成23年5月14日

かねてから行きたいと切望していた『天狗の舞台』
阿蘇五岳である高岳と中岳へ登ってきました。
仙酔峡からのバカ尾根(なんでバカ?)ルートも考えましたが、
結局砂千里からのルートを選択(隊長がネ)

登山口1

ゴジラのたまご!?

砂千里2

岩がゴロゴロした登り
『ここはどこ?』ってな、こ~んな殺伐とした景色もなかなかです

登山道3

のぼり

中岳への道はさえぎるものがなく、風が強くて冷えます!
けど1人でやってきたらしい外人サンは半袖Tシャツ! げんき~~
あとで長袖を着ていましたが。

あ~せっかくの頂上の写真に、何やら黒いカゲが・・・
(ワタシの指だな

中岳頂上4

中岳を後にし、高岳へ向かう途中で下を見ると、遠くに仙酔峡駐車場が見えます。
ミヤマキリシマはもう少し先のようです。

仙酔峡が5

高岳頂上です

高岳頂上6

さて、ここでランチ~

お!!! あれに見えるは・・・

『天狗の舞台』

お!7

上を見上げれば気持ちいい~青空♪♪

青空8

ランチ休憩ののち、念願の天狗の舞台へ向かいます。
岩だらけの鷲ヶ峰・虎ヶ峰に圧倒されながらもポーズ

鷲が峰と?9

ちょっと12

東峰へ向かう途中の花

なんでしょう?10

ショウジョウバカマ11

着きました!! 天狗の舞台!!
って・・・・そこに立てば

『舞台はどこ???』

てな感じ

天狗の舞台13

ねこだけ~~~

ねこだけ14

つる姫をさがせ~~~
       
ここ~15

月見小屋への道から見上げたら、こ~んな感じ
イイネッ!!

月見小屋から見上げて16

戻る途中でガスが発生!
く、くさぁ~~~
サングラスしてたから良かったけど、少しだけ目がしぱしぱする!
隊長も咳き込んでる~

とっとと下りましょ♪ と、隊長はあっという間に見えなくなり・・・
高千穂峰を思い出させるような、ずるっとコケそうな岩の下りにちょっとだけ泣きたくなる。
隊長の姿が見えなくなると

『隊長の薄情も~~~ん!』

と叫びたくなるくらい、心細かった。
イヤ、すこーーしダケね。
ちゃんと途中で待っててくれましたが。← ココ、ちゃんと書いとかないとヘソ曲げそうだし(笑)

ガス17

少しだけ咲いてたミヤマキリシマです

ミヤマキリシマ18
スポンサーサイト
プロフィール

つる姫

Author:つる姫
九州熊本より発信中です。
膝の故障もボチボチ癒えてきました。
今のところ九州内であちこちの山に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
おいでませ♪
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。